ミスター・グッドバーを探して

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミスター・グッドバーを探して
Looking for Mr. Goodbar
監督 リチャード・ブルックス
脚本 リチャード・ブルックス
原作 ジュディス・ロスナー
製作 フレディ・フィールズ
出演者 ダイアン・キートン
音楽 アーティ・ケイン
撮影 ウィリアム・A・フレイカー
編集 ジョージ・グレンヴィル
配給 パラマウント
公開 アメリカ合衆国の旗 1977年10月19日
日本の旗 1978年3月18日
上映時間 135分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

ミスター・グッドバーを探して』(Looking for Mr. Goodbar)は1977年アメリカ合衆国の映画。美しい女教師が麻薬とセックスに溺れ、やがて身を滅ぼしていく様を描くジュディス・ロスナーの小説の映画化。女教師をダイアン・キートンが体当たりの演技で見せた。監督・脚本は『弾丸を噛め』のリチャード・ブルックスが担当。原作は1973年に起こったロズアン・クイン殺人事件をもとにして書かれた。

あらすじ[編集]

幸薄い女教師のテレサ・ダン(ダイアン・キートン)は6歳の時にポリオにかかり、11歳の時の手術で歩けるようにはなったものの再発の恐れがあるため不安を残していた。大学の教授で女子生徒の憧れの的でもある若くてハンサムなマーティン(アラン・フェインスタイン)を好きになり、テレサからアプローチして付き合うものの2人の関係は長く続かなかった。ある日テレサは、姉キャサリン(チューズデイ・ウェルド)の恐ろしくもおぞましく荒んだ生活を目の当たりにする。ドラッグポルノフィルム、激しい男関係、これらの事柄がやがてテレサの身に暗雲がたちこめ、そして転落の始まりになる。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]