ブレイズ・オブ・グローリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブレイズ・オブ・グローリー
ジョン・ボン・ジョヴィスタジオ・アルバム
リリース 1990年8月10日
ジャンル ハードロック
ジョン・ボン・ジョヴィ 年表
ブレイズ・オブ・グローリー
1990年
デスティネーション・エニィホエア
1997年
テンプレートを表示

ブレイズ・オブ・グローリー』(Blaze Of Glory)はアメリカ合衆国ロックバンド、ボン・ジョヴィのボーカリストジョン・ボン・ジョヴィが1990年に発売したソロ1枚目のスタジオ・アルバム

概要[編集]

アメリカの映画『ヤングガン2』にインスパイアされて書かれた楽曲が収録されている。『ヤングガン2』でビリー・ザ・キッドを演じているエミリオ・エステベスが自身の役のテーマソングとして、ボン・ジョヴィの楽曲「Wanted Dead Or Alive」の使用を申し出てきたが、結局ジョンは新曲を用意し、映画のサントラが作製された。 タイトル曲「ブレイズ・オブ・グローリー」はソロ曲であるが、ボン・ジョヴィのベストアルバム『クロス・ロード』に収録され、ライブでもしばしば演奏されている。

曲目[編集]

  1. ビリー・ゲット・ユア・ガンズ - Billy Get Your Guns
  2. ミラクル - Miracle
  3. ブレイズ・オブ・グローリー - Blaze Of Glory
  4. ブラッド・マネー - Blood Money
  5. サンタフェ - Santafe
  6. ジャスティス・イン・ザ・バレル - Justice In The Barrel
  7. ネヴァー・セイ・ダイ - Never Say Die
  8. ユー・リアリー・ゴット・ミー・ナウ - You Really Got Me Now
  9. バング・ア・ドラム - Bang A Drum
  10. ダイン・エイント・マッチ・オブ・ア・リヴィン - Dyin' Ain't Much Of A Livin'
  11. グアノ・シティ - Guano City