フレドリクスタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フレドリクスタの紋章
フレドリクスタの位置

フレドリクスタ(Fredrikstad)は、ノルウェーエストフォル県に属する都市。面積288平方キロメートル、人口70,962人(2006年)。

歴史[編集]

フレドリクスタはグロンマ川北海に到達する場所にある。近隣のサルプスボルとともに、ノルウェー第5の都市圏を形成する。

フレドリクスタは、15キロ上流のサルプスボルがスウェーデン軍に侵攻された後の1567年に、デンマークフレゼリク2世によって創設された。町の名もフレゼリク2世にちなみ、stadは市という意味である。サルプスボルの人口の半分がとどまり、かつて旧市街のあった場所に市街を再建した。

フレドリクスタの中心はグロンマ川西岸にある。東岸の旧市街は、北欧随一の保存状態の良い城塞都市として知られる。17世紀のトルステンソン戦争で城塞化された名残である。

フレドリクスタは大規模の製材産業が盛んで、製材輸出の重要港であった。のち造船業が盛んになったが、ドックは1980年代に閉鎖された。現在の主産業は多種の化学プラントとその他ガラス産業である。

探検家ロアール・アムンセンの出身地である。

姉妹都市[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]