フィル・ペイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フィル・ペイン
Phil Paine
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ロードアイランド州プロビデンス郡
生年月日 1930年6月8日
没年月日 1978年2月19日(満47歳没)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
180 lb =約81.6 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1948年 MLBドラフト外
初出場 MLB / 1951年7月14日
NPB / 1953年8月23日
最終出場 MLB / 1958年9月19日
NPB / 1953年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

フィリップス・スティア・ペインPhillips Steere Paine , 1930年6月8日 - 1978年2月19日)ことフィル・ペインは、アメリカ合衆国ロードアイランド州プロビデンス郡出身のプロ野球選手投手)。愛称はフリップ(Flip)。

来歴・人物[編集]

1948年フィラデルフィア・フィリーズと契約。1950年にボストン・ブレーブスに移籍。1951年7月24日の対シンシナティ・レッズ戦の8回表にリリーフ登板してメジャーデビューを果たし、2イニングを無失点に抑えて4奪三振をマークした。

1952年に兵役で来日。1953年シーズン途中に西鉄ライオンズに入団し、8月23日に来日初出場を果たした。これが、メジャー経験のある選手が、日本プロ野球に出場した2番目のケースとなった。シーズン途中の加入で、4勝3敗ながら防御率1.77という成績を残した。

帰国後、1954年ミルウォーキー・ブレーブスに復帰。ブレーブスではメジャーでの登板機会はそれほどなかったが、1958年に移籍したセントルイス・カージナルスではリリーフとして46試合に登板した。1959年以降はメジャーに昇格することはなく、1961年に当時ブレーブス傘下のAAAバンクーバー・マウンティーズでプレーしたのを最後に現役引退。

1978年2月19日、ペンシルベニア州レバノンにて47歳の若さで死去。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]






















































W
H
I
P
1951 BSN 21 0 0 0 0 2 0 0 -- 1.000 158 35.1 36 2 20 -- 4 17 2 0 15 12 3.06 1.58
1953 西鉄 9 8 5 1 0 4 3 -- -- .571 257 61.0 37 2 34 -- 8 38 1 0 17 12 1.77 1.16
1954 MLN 11 0 0 0 0 1 0 0 -- 1.000 64 14.0 14 1 12 -- 1 11 0 0 9 6 3.86 1.86
1955 15 0 0 0 0 2 0 0 -- 1.000 109 25.1 20 2 14 3 0 26 1 0 8 7 2.49 1.34
1956 1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 3 0.0 3 0 0 0 0 0 0 0 2 2 ---- ----
1957 1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 10 2.0 1 0 3 0 0 2 0 0 0 0 0.00 2.00
1958 STL 46 0 0 0 0 5 1 1 -- .833 314 73.1 70 7 31 4 5 45 0 1 33 29 3.56 1.38
MLB:6年 95 0 0 0 0 10 1 1 -- .909 658 150.0 144 12 80 7 10 101 3 1 67 56 3.36 1.49
NPB:1年 9 8 5 1 0 4 3 -- -- .571 257 61.0 37 2 34 -- 8 38 1 0 17 12 1.77 1.16
  • BSN(ボストン・ブレーブス)は、1953年にMLN(ミルウォーキー・ブレーブス)に球団名を変更

背番号[編集]

  • 11 (1951年、1954年 - 1956年)
  • 52 (1953年)
  • 24 (1957年)
  • 44 (1958年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]