バービーシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バービー > バービーシリーズ

バービーシリーズ(Barbie)は、2001年からアメリカ合衆国メインフレーム・エンタテインメントマテル社が販売する着せ替え人形バービー」にして制作されたフルコンピュータアニメーションの長編映画シリーズ。バービー人形を主人公に21世紀の最新のCGアニメーション技術でグリム童話の世界を描いており、名曲に合わせてバレエを踊り、ミュージカル映画バレエ映画が特徴的な映像作品である。

日本ではVHSDVDユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパンジェネオン・ユニバーサルより発売された。現在、全7作の日本語版を制作されている。柚木涼香坂本真綾(後3作のみ)が各シリーズの主人公の吹き替えを担当する。また、後3作のみVHSとDVDが未発売、2010年3月20日から4月11日までにカートゥーン ネットワークより放映される[1]

シリーズ一覧[編集]

※下記は日本で制作された日本語版のシリーズ作品。

  1. 2001年 - バービーのくるみ割り人形(Barbie in the Nutcracker)
  2. 2002年 - バービーのラプンツェル 魔法の絵ふでの物語(Barbie as Rapunzel)
  3. 2003年 - バービーの白鳥の湖(Barbie of Swan Lake)
  4. 2004年 - バービーの王女と村娘(Barbie as the Princess and the Pauper)
  5. 2005年 - バービーと妖精の国フェアリートピア(Barbie: Fairytopia)
  6. 2005年 - バービーとペガサスの魔法(Barbie and the Magic of Pegasus)
  7. 2006年 - バービーと人魚の国マーメディア(Barbie: Mermaidia)
  8. 2012年 - バービー プリンセス&ポップスター(Barbie: The Princess and the Popstar)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ animeanime (2010年1月17日23:59). “バービー人形のCGアニメーション カートゥーンネット3月に集中放映”. アニメ! アニメ!. 2012年7月11日14:43閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]