バービーと妖精の国フェアリートピア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バービーシリーズ > バービーと妖精の国フェアリートピア
バービーと妖精の国フェアリートピア
Barbie: Fairytopia
監督 ウォルター・P・マーティシャス
脚本 エリース・アレン
ダイアン・ドウェイン
製作 ナンシー・ベネット
ルーク・キャロル
製作総指揮 キム・デント・ワイルダー
出演者 ケリー・シェリダン
キャサリン・バー
ヴィーナス・ターゾ
音楽 エリック・コルヴィン
編集 シルヴァイン・ブレ
製作会社 メインフレーム・エンタテインメント
マテル
配給 アメリカ合衆国の旗 ライオンズゲート
公開 アメリカ合衆国の旗 2005年3月8日
日本の旗 2010年3月27日(テレビ放映)
上映時間 70分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 バービーの王女と村娘
次作 バービーとペガサスの魔法
テンプレートを表示

バービーと妖精の国フェアリートピア』(バービーとようせいのくにフェアリートピア、原題: Barbie: Fairytopia)は、2005年3月8日アメリカ合衆国より発売されたバービーコンピュータアニメーション長編映画作品(オリジナルビデオ)。バービーシリーズの第5作目のビデオ映画作品。

バービーシリーズ7作目の『バービーと人魚の国マーメディア』は主人公を同じくする直接の続編。

日本では劇場未公開。VHSDVD未発売。2010年3月27日4月4日カートゥーンネットワークより放映されている。

ストーリー[編集]

花の妖精エリーナ(バービー)は飛ぶことに憧れる羽のない妖精。美しい妖精の国・フェアリートピアで暮らしていたが、ある日悪い魔女ラバーナがフェアリートピアを支配するために妖精達から飛ぶ能力を奪った。だが羽根のないエリーナにはその効果は現れず、フェアリートピアを救うために彼女は守り神アズーラに助けを求めるために旅に出た。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
エリーナ ケリー・シェリダン 坂本真綾
ラバーナ キャスリーン・バー 浅野まゆみ
アズーラ ヴィーナス・ターゾ 増田ゆき
ダンデライオン タバサ・セント・ジェルマン 久嶋志帆

日本語版制作スタッフ[編集]

外部リンク[編集]