バービーと人魚の国マーメディア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バービーシリーズ > バービーと人魚の国マーメディア
バービーと人魚の国マーメディア
Barbie: Mermaidia
監督 ウォルター・P・マーティシャス
ウィリアム・ラウ
脚本 エリース・アレン
製作 ルーク・キャロル
出演者 ケリー・シェリダン
アレッサンドロ・ジュリアーニ
ヴィーナス・テルゾ
キアラ・ザニ
音楽 エリック・コルヴィン
編集 マイケル・ドーディング
製作会社 メインフレーム・エンタテインメント
マテル
配給 アメリカ合衆国の旗 ライオンズゲート
公開 アメリカ合衆国の旗 2006年3月14日
日本の旗 2010年4月3日(テレビ放映)
上映時間 85分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 バービーとペガサスの魔法
次作 バービー プリンセス&ポップスター
テンプレートを表示

バービーと人魚の国マーメディア』(バービーとにんぎょのくにマーメディア、原題: Barbie: Mermaidia)は、2006年3月14日アメリカ合衆国より発売されたバービーコンピュータアニメーション長編映画作品(オリジナルビデオ)。バービーシリーズの第7作目のビデオ映画作品。『バービーと妖精の国フェアリートピア』の続編である。

日本では劇場未公開。VHSDVD未発売。2010年4月3日4月11日カートゥーンネットワークより放映されている。

ストーリー[編集]

妖精の国・フェアリートピアの危機を救った花の妖精エリーナ(バービー)は、ペットのビブルや親友のダンデライオンなどと幸せに暮らしていた。 ある日、人魚の国・マーメディアのナルー王子がさらわれたという知らせがエリーナの元に届き、王子を助けるため彼女は再び冒険へと出発する。人魚のノーリと出会いともに旅をする間も、次々と魔女ラバーナの邪魔が入る。ノーリを助けるためエリーナは人魚に変身してしまう。人魚の国を救いエリーナは妖精に戻れるのか。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
エリーナ ケリー・シェリダン 坂本真綾
ナルー王子 アレッサンドロ・ジュリアーニ 川原慶久
アズーラ ヴィーナス・ターゾ 浅野まゆみ
ノーリ キアラ・ザニ 小林沙苗
ビブル リー・トッカー

日本語版制作スタッフ[編集]

外部リンク[編集]