バレット (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バレット
Bullet to the Head
監督 ウォルター・ヒル
脚本 アレサンドロ・キャモン
原作 アレクシス・ノラン
Du Plomb Dans La Tete
製作 アルフレッド・ガフ英語版
アレクサンドラ・ミルチャン
マイルズ・ミラー英語版
ジョエル・シルバー
ケヴィン・キング・テンプルトン
製作総指揮 スティーヴン・スクイランテ
コートニー・ソロモン
ボビー・ランゲロフ
ディーパック・ナヤール
ブライアン・カヴァナー=ジョーンズ
スチュアート・M・ベッサー
出演者 シルヴェスター・スタローン
サン・カン
サラ・シャヒ
アドウェール・アキノエ=アグバエ
クリスチャン・スレーター
ジェイソン・モモア
音楽 スティーヴ・マッツァーロ
撮影 ロイド・エイハーン
編集 ティモシー・アルヴァーソン
製作会社 ダーク・キャッスル・エンターテインメント
IMグローバル英語版
アフター・ダーク・フィルムズ英語版
オートマティク・エンターテインメント
EMJAGプロダクションズ
ミラー・ガフ
配給 アメリカ合衆国の旗 ワーナー・ブラザーズ
日本の旗 松竹
公開 イタリアの旗 2012年11月14日
(ローマ映画祭)
アメリカ合衆国の旗 2013年2月1日
日本の旗 2013年6月1日
上映時間 91分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $9,467,864[2]
テンプレートを表示

バレット』(原題: Bullet to the Head )は、アレクシス・ノラン英語版によるフランスのグラフィックノベル『Du Plomb Dans La Tete 』を原作とし、ウォルター・ヒルが監督した2012年アメリカ合衆国アクション映画である。

2012年11月14日にローマ国際映画祭でプレミア上映された[3]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ジミー・ボノモ シルヴェスター・スタローン ささきいさお
テイラー・クォン サン・カン 内田夕夜
リサ・ボノモ サラ・シャヒ 宮島依里
ロバート・ヌコモ・モレル アドウェール・アキノエ=アグバエ 西凜太朗
キーガン ジェイソン・モモア 東地宏樹
マーカス・バプティスト クリスチャン・スレーター 檀臣幸
ルイス・ブランチャード ジョン・セダ
ハンク・グリーリー ホルト・マッキャラニー英語版
ロニー・アール ブライアン・ヴァン・ホルト
ローラ ヴェロニカ・ロサティ
ルブルトン警部補 デイン・ローデス
タウン刑事 マーカス・ライル・ブラウン

製作[編集]

本作は『アイ・アム・ナンバー4』の製作チームが手がけている。映画を手がけたエグゼクティブは、「(この映画は)まさに私たちのビジネスモデルに合ったテンポの速く、普遍的テーマのプロジェクトである。シルヴェスター・スタローンは、国際的なアイコンであり、我々は彼と一緒に働けることに本当に興奮している」と述べた[4]。元々はウェイン・クラマーが監督する予定であったが、スタローンが映画をよりダークな作風にすることを望んだために降板した[5]

トーマス・ジェーンが元々演じる予定であった役はサン・カンに変更された。これはプロデューサーのジョエル・シルバーが、幅広い視聴者にアピールするためにより「エスニックな」俳優の必要性を主張したために決まった[6][7]

撮影は2011年6月27日にニューオーリンズで始まった[4]

評価[編集]

2013年2月4日時点でRotten Tomatoesでは99件のレビューで支持率は46%、平均点5.1/10となっている[8]

参考文献[編集]

  1. ^ BULLET TO THE HEAD (15)”. British Board of Film Classification (2012年11月30日). 2012年11月30日閲覧。
  2. ^ Bullet to the Head”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2013年3月8日閲覧。
  3. ^ Eric J. Lyman (2012年11月14日). “Walter Hill's 'Bullet to the Head' Wednesday's Highlights at Rome Fest”. The Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/news/business-street-walter-hills-rome-film-festival-390397 2012年11月15日閲覧。 
  4. ^ a b (2011-02-06). "Sylvester Stallone to Star as Hitman in 'Headshot'" The Hollywood Reporter. Retrieved 2011-03-30.
  5. ^ Anderton, Ethan. (2011-06-03). "Wayne Kramer Will Next Write and Direct Futuristic Drama 'Ecstasia'". Firstshowing.net. Retrieved 2011-06-09.
  6. ^ Thomas Jane talks about being fired from HEADSHOT and THE LYCAN - News”. GeekTyrant (2011年6月28日). 2011年12月16日閲覧。
  7. ^ (2011-05-30). "Thomas Jane Too White for Sylvester Stallone's 'Headshot'". WorstPreviews.com. Retrieved 2011-06-09.
  8. ^ Bullet to the Head”. Rotten Tomatoes. 2013年2月4日閲覧。

外部リンク[編集]