ハンコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハンコ
Hangon kaupunki(スオミ語)
Hangö stad(スウェーデン語)
Eastern Harbour coastline Hanko.jpg
ハンコの港と街並み
Hanko.vaakuna.svg
自治体章
位置
ハンコの位置の位置図
ハンコの位置
座標 : 北緯59度50分 東経22度58分 / 北緯59.833度 東経22.967度 / 59.833; 22.967
歴史
憲章 1874年
行政
フィンランドの旗 フィンランド
 県 ウーシマー県
 郡 ラーセボリ郡
 自治体 ハンコ
首長 Jouko Mäkinen
地理
面積  
  自治体域 800.15[1]km2(308.9mi2
    陸上   116.89km2(45.1mi2
    水面   683.26km2(263.8mi2
人口
人口 (2011年現在)
  自治体域 9,464[2]
    人口密度   80.97人/km2(209.7人/mi2
  備考 フィンランド第109位
その他
等時帯 EETUTC+2
夏時間 EESTUTC+3
公式ウェブサイト : www.hanko.fi

ハンコ(Hanko)はフィンランド南部ウーシマー県に属する港湾都市スウェーデン語:ハンゲ Hangö)。ラーセボリ郡に属する。フィンランド最南端の町である。人口は9,464人 (2011年1月31日現在)でその内男性が4,790人、女性が4,674人である。

歴史[編集]

この地域はすでに15世紀には船員たちによく知られていた。スウェーデン統治時代に海港として使用された。1714年にハンコのあるハンコ半島沖でハンゲの海戦が行われた。

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ FINLANDS AREAL KOMMUNVIS 1.1.2011
  2. ^ 統計表No.078

外部リンク[編集]

給水塔から見た街のパノラマ画像
Northern-Europe-map-extended.png この「ハンコ」は、北ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 北ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ