ディオニューソス劇場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
現在のディオニューソス劇場

ディオニューソス劇場(ディオニューソスげきじょう、Theatre of Dionysus)はアテナイのアクロポリスの麓に建てられていた大型野外劇場で、「ディオニューソス・エレウテリオス」(自由の神)の聖域の一部を形成していた。ワインと豊穣の神に捧げられており、ディオニューシア祭の開催地だった。アイスキュロスソポクレスエウリピデスアリストパネスといった古代の劇作家はこの祭りで作品を競った(古代ギリシアの演劇)。石造りの劇場は紀元前325年に建設され、14,000人から17,000人の観客を収容可能だった[1]。その後劇場は使われなくなり、紀元61年にネロ帝が修理させたという記録があるだけである。ローマ風に再設計され復元されたものが現在も建っている。

プニュクス民会開催場所として不適切とされた後は、ディオニューソス劇場でアテナイの民会が開催されていた。

ギリシャ政府は2009年11月24日、この荒廃した大理石製劇場を一部復元することを発表した。環境省は900万ドルをかけて2015年までに完成するとし、現存する大理石の座席に加えて現代的な拡張を行うとしている。

脚注・出典[編集]

  1. ^ Brockett and Hildy (2003, 31, 34).

参考文献[編集]

  • Brown, Andrew. 1998. "Ancient Greece." In The Cambridge Guide to Theatre. Ed. Martin Banham. Cambridge: Cambridge UP. 441-447. ISBN 0521434378.
  • Brockett, Oscar G. and Franklin J. Hildy. 2003. History of the Theatre. Ninth edition, International edition. Boston: Allyn and Bacon. ISBN 0205410502.
  • Rehm, Rush. 1992. Greek Tragic Theatre. Theatre Production Studies ser. London and New York: Routledge. ISBN 0415118948.
  • Pickard-Cambridge, Sir Arthur Wallace
    • Dithyramb, Tragedy, and Comedy , Oxford 1927.
    • The Theatre of Dionysus in Athens, Oxford 1946.
    • The Dramatic Festivals of Athens, Oxford 1953.
  • Rabinowitz, Nancy Sorkin (2008). Greek Tragedy. Malden, MA: Blackwell Pub. ISBN 9781405121606. 

座標: 北緯37度58分13秒 東経23度43分40秒 / 北緯37.97034度 東経23.727784度 / 37.97034; 23.727784