チェンジ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

チェンジ!』は、テレビ朝日系列で1998年10月12日から12月14日に「月曜ドラマ・イン」枠で放送されたテレビドラマ

当時のドラマには珍しく、『別冊マーガレット』にて羽柴麻央によるコミカライズがドラマと同時進行で連載された(連載開始の予告においては、ドラマのタイトルが決まっていなかったのか、仮タイトルという旨が書かれていた)。

あらすじ[編集]

中学生の神崎さおりは、母親で女優の神崎瑞穂との仲が険悪。そんなある夜、2人が家で揉め事をしている最中に誤って共に階段から転げ落ちたことがきっかけで、さおりと瑞穂は心が入れ代わってしまった。果たして2人は元に戻れるのか?

キャスト[編集]

さおりの母親で女優。35歳。
瑞穂&孝太郎の娘で中学生(14歳) 
瑞穂の夫でさおりの父。

主題歌[編集]

スタッフ[編集]

各話タイトル視聴率[編集]

各話 サブタイトル 視聴率[1]
01 14才のママと35才の中学生 8.4%
02 ママが奪った私の初キッス! 8.2%  
03 ママが私のカレシに迫った! 9.1%  
04 ママと私の女王様対決! 7.4%  
05 14才の妻よ、永遠に君を愛す 7.7%
06 私の彼がママに愛の告白! 7.5%
07 同棲…そして彼と初めての夜 9.3% 
08 ママ死なないで!!涙の誕生日 8.6% 
09 家族崩壊悪魔が笑う 8.2% 
10 私、生まれてきちゃいけない子だったの?母と娘が真実を見つけた時、奇跡は起こるか? 11.2%
平均視聴率 8.55%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

脚注[編集]

  1. ^ [1]