タイランチョウ科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タイランチョウ科
エンビタイランチョウ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: スズメ目 Passeriformes
亜目 : タイランチョウ亜目 Tyranni
小目 : タイランチョウ小目 Tyrannida
: タイランチョウ科 Tyrannidae
学名
Tyrannidae Vigors1825
和名
タイランチョウ(太蘭鳥)
英名
Tyrant Flycatchers
亜科(および孤立した属)
Tyrannen.png
生息域

タイランチョウ科(たいらんちょうか、学名 Tyrannidae)は、鳥類スズメ目の科である。

タイランチョウ(太蘭鳥)と総称される。

特徴[編集]

両米のほぼ全域(北米最北部以外)に生息する。

全長7–40cm[1]。羽色は地味。一部の種は尾羽が非常に長い。

多くの種は旧世界ヒタキ科 (Old World flycatchers) に生態が似ており、枝から飛び上がり空中の昆虫捕食する「ヒタキ型給餌」をする。ほかの種も、概して昆虫食である。

系統と分類[編集]

系統樹は Tello et al. (2009)[2]Tree of Life Web Project[3]より。

タイランチョウ小目
タイランチョウ科

ズグロマイコドリ属 Piprites


ハエトリ亜科

ヒラハシタイランチョウ属 Platyrinchus



ニッケイマイコドリ Neopipo




ゴシキタイランチョウ Tachuris




ハエトリ族 Pipromorphini




ハシナガタイランチョウ族 Todirostrini



マルハシタイランチョウ族 Rhynchocyclini







シラギクタイ
ランチョウ亜科

シラギクタイランチョウ族 Elaeniini



コビトハエトリ族 Euscarthmini




ツバメタイランチョウ亜科 Hirundineinae




アシナガタイランチョウ Muscigralla



マダラタイラン
チョウ亜科


モリタイランチョウ族 Contopini



シロタイランチョウ族 Xolmiini




マダラタイランチョウ族 Fluvicolini



ハサミオタイランチョウ Muscipipra



Silvicultrix + Colorhamphus



タイラン
チョウ亜科
 ?

タイランチョウ族 Tyrannini



オオヒタキモドキ族 Myiarchini



Phelpsia + Conopias + Deltarhynchus + Ramphotrigon



カギハシタイランチョウ属 Attila








ハグロドリ科 Tityridae



カザリドリ科 Cotingidae



マイコドリ科 Pipridae



タイランチョウ科はタイランチョウ亜目最大の科で、タイランチョウ小目の1科である。小目内の系統関係については諸説あり、タイランチョウ科の姉妹群はハグロドリ科[4]またはハグロドリ科+カザリドリ科[2]とされる。

タイランチョウ科の中で最初に分岐したのは、ズグロマイコドリ属[4]またはハエトリ亜科[2]である。ズグロマイコドリ属は、伝統的にはマイコドリ科だった。

Tello et al. はハエトリ亜科が最初に分岐したと考え、これを独立したハエトリ科 Rhynchocyclidae に分離し、タイランチョウ科と合わせた全体をタイランチョウ上科 Tyrannoidea とした。しかしズグロマイコドリ属が先に分岐したなら、ハエトリ科はタイランチョウ科に内包され、亜科とするのが適切となる[3]。この亜科は以前は Pipromorphinae と呼ばれていたが、いくつかの属が加わったため、命名規約上の先取権の原則により Platyrinchinae[5]または Rhynchocyclinae[3]となった。ただしヒラハシタイランチョウ属+ニッケイマイコドリがこの亜科に属さないとする説もあり[6]、その場合 Platyrinchinae の名は使えない。

タイランチョウ科は、ハエトリ亜科を含め5亜科に分かれ、それらはさらに族に分けられる。ただしそのうちタイランチョウ亜科の単系統性には疑問もある[3]

伝統的にタイランチョウ科に含まれていたモンキタイランチョウ属 Lanioceraキゴシハエトリ属 Myiobiusチビタイランチョウ Terenotriccusオウギタイランチョウ属 Onychorhynchus は、新設・拡大されたハグロドリ科に移された。

Sibley & Ahlquist (1990) では、タイランチョウ小目全体をタイランチョウ科(および単型のタイランチョウ上科・タイランチョウ小目)とし、5亜科に分けていた。これらの亜科はおよそのちの科に相当するが、タイランチョウ亜科からはハエトリ亜科 Pipromorphinae(現在のハエトリ亜科よりやや狭い)が分離されていた。

属と種[編集]

国際鳥類学会議 (IOC)[7]による。ただし複数族に分散した多系統の属は分割し、フタスジハエトリ属 Myiophobus から Nephelomyias 属と Myiophobus clade 2(新属名未確定)を[8][9][10]、コタイランチョウ属 Phyllomyias から Tyranniscus 属を[11]分離した(ただし Tyranniscus 属に含まれる種は変わる可能性がある)。属より上の分類は Tello et al. (2009) などによる。

103属420種。

亜科未定[編集]

ズグロマイコドリ属は基底付近、アシナガタイランチョウはマダラタイランチョウ亜科+タイランチョウ亜科と姉妹群である。

ハエトリ亜科 Platyrinchinae[編集]

ハエトリ族 Pipromorphini[編集]

ハシナガタイランチョウ族 Todirostrini[編集]

マルハシタイランチョウ族 Rhynchocyclini[編集]

シラギクタイランチョウ亜科 Elaeniinae[編集]

シラギクタイランチョウ族 Elaeniini[編集]

コビトハエトリ族 Euscarthmini[編集]

ツバメタイランチョウ亜科 Hirundineinae[編集]

マダラタイランチョウ亜科 Fluvicolinae[編集]

モリタイランチョウ族 Contopini[編集]

シロタイランチョウ族 Xolmiini[編集]

マダラタイランチョウ族 Fluvicolini[編集]

タイランチョウ亜科 Tyranninae[編集]

タイランチョウ族 Tyranninae[編集]

オオヒタキモドキ族 Myiarchini[編集]

出典[編集]

  1. ^ 樋口広芳, “タイランチョウ”, 日本大百科全書, Yahoo!百科事典, 小学館 
  2. ^ a b c Tello, J.G.; Moyle, R.G., “Phylogeny and phylogenetic classification of the tyrant flycatchers, cotingas, manakins, and their allies (Aves: Tyrannides)”, Cladistics 25 (5): Pages 429–467, doi:10.1111/j.1096-0031.2009.00254.x 
  3. ^ a b c d Harshman, J. (2009), “Tyrannidae. Tyrant”, Tree of Life Web Project, 28 November 2009, http://tolweb.org/Tyrannidae/67998/2009.11.28 
  4. ^ a b Ericson, P.G.P.; Zuccon, D.; et al. (2006), “Higher-level phylogeny and morphological evolution of tyrant flycatchers, cotingas, manakins, and their allies (Aves: Tyrannida)”, Mol. Phylogenet. Evol. 40: 471–483 
  5. ^ AOU, ed., Check-list of North American Birds, 7th, http://www.aou.org/checklist/north/full.php 
  6. ^ Rheindt, F.E.; Norman, J.A.; Christidis, L. (2008), “Phylogenetic relationships of tyrant-flycatchers (Aves: Tyrannidae), with an emphasis on the elaeniine assemblage”, Mol. Phylogenet. Evol. 46: 88–101 
  7. ^ Gill, F.; Donsker, D., eds. (2010), “Tyrant Flycatchers & cotingas”, IOC World Bird Names, version 2.5, http://www.worldbirdnames.org/n-flycatchers.html 
  8. ^ Gill, F.; Donsker, D., eds. (2010), “Tyrant Flycatchers & cotingas: Footnotes 18–27”, IOC World Bird Names, version 2.5, http://www.worldbirdnames.org/n-flycatchers.html#Footnotes-18 
  9. ^ Gill, F.; Donsker, D., eds. (2010), “Taxonomic Updates”, IOC World Bird Names, version 2.6 (Draft), http://www.worldbirdnames.org/updates-tax.html 
  10. ^ Harshman, J. (2009), “[Mecocerculus] part 2”, Tree of Life Web Project, 28 November 2009, http://tolweb.org/%5BMecocerculus%5D_part_2/139105/2009.11.28 
  11. ^ Harshman, J. (2009), “Tyranniscus [Phyllomyias]”, Tree of Life Web Project, 28 November 2009, http://tolweb.org/Tyranniscus_%5BPhyllomyias%5D/139104/2009.11.28