スタニスワフ・ジェヴィエツキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スタニスワフ・ジェヴィエツキStanisław Drzewiecki, 1987年 モスクワ – )はポーランドピアニスト。父親はポーランド人ピアニストのヤロスワフ・ジェヴィエツキで、母親は1980年の第10回ショパン国際コンクール2位入賞者になったロシア人ピアニストのタチアナ・シェバノワである。

1999年アリカンテにおいて開催された第10回ユーロビジョン音楽コンテストにおいてグランプリの栄誉に輝き、2000年にはベルゲンにおいてユーロビジョン新人音楽家コンクールの第十代グランプリに選ばれた。その後2003年カーネギー・ホールにおいてニューヨークにデビューする。きわめて幅広いレパートリーを持つ演奏家として、ポーランドオランダスイススペインポルトガル、アメリカ合衆国、アジアにおいて国際的に演奏旅行を行ない、わけても日本で高く評価されている。これまでにモーツァルトベートーヴェンショパンのピアノ協奏曲などを録音しており、その一部では両親とも共演している。

外部リンク[編集]