ジョン・ハートソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・ハートソン Football pictogram.svg
John Hartson.jpg
名前
ラテン文字 John HARTSON
基本情報
国籍 ウェールズの旗 ウェールズ
生年月日 1975年4月5日(39歳)
出身地 スウォンジー
身長 185cm
体重 92kg
選手情報
ポジション FW (CF)
利き足 右足
代表歴
1995–2005 ウェールズの旗 ウェールズ 51 (14)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョン・ハートソン(John Hartson, 1975年4月5日 - )は、イギリスウェールズ出身の元サッカー選手フォワード)。元ウェールズ代表である。

経歴[編集]

1992年にキャリアをスタートし、翌1993年プロデビュー。1995年にはアーセナルに移籍するもなかなか満足のいく成績をおさめられず、各チームを転々とする。2001年スコティッシュ・プレミアリーグセルティックに移籍すると、リーグ得点王に輝くほどの大活躍でチームの主力として活躍。宿敵レンジャーズとの優勝争いを演じるようになる。2006年2月6日、代表引退を表明。

2006年6月28日イングランドWBAに移籍。しかし、2007年は出場機会が減り、2007年2月以来トップチームの試合に出場していない。同年10月にノーウィッチ・シティレンタル移籍した。

2009年7月、頭痛を訴えて病院に運ばれ、睾丸がんを患っていると診断され[1]、長期の闘病生活にはいっていたが、2010年に驚異的な回復を見せ、ガンを克服をした。

所属クラブ[編集]

→2007.10-2008 イングランドノリッジ・シティ (loan)

個人タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ スポーツナビ (2009年7月14日). “俊輔の元同僚、がんに”. 2009年7月14日閲覧。