クレイグ・ゴードン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クレイグ・ゴードン Football pictogram.svg
Craig S Gordon.jpg
名前
ラテン文字 Craig Gordon
基本情報
国籍 スコットランドの旗 スコットランド
生年月日 1982年12月31日(31歳)
出身地 エディンバラ
身長 193cm
体重 88kg
選手情報
ポジション GK
利き足 左足
代表歴2
2004– スコットランドの旗 スコットランド 40 (0)
2. 2010年11月17日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

クレイグ・ゴードン(Craig Gordon, 1982年12月31日 - )は、スコットランド出身のサッカー選手。ポジションはゴールキーパースコットランド代表の正GKを務めている。

経歴[編集]

2000年にスコティッシュ・プレミアリーグハーツと契約。2002年10月6日、リヴィングストンFC戦でデビュー。

2004年5月30日、トリニダード・トバゴ代表戦でスコットランド代表デビュー。

2005-06シーズンにはハーツの2位躍進に貢献。2006年のスコットランド・サッカー記者協会年間最優秀選手賞を受賞した。

2007年8月、サンダーランドに5年契約で移籍。移籍金は900万ポンド(約22億円)で、GKではファビアン・バルテズASモナコマンチェスター・ユナイテッド)の780万ポンドを超えるイギリス史上最高額だった。2007-08シーズン開幕戦・トッテナム・ホットスパー戦でプレミアデビューし、1-0で勝利。この試合の相手GKはイングランド代表ポール・ロビンソンであり、両国の代表正GKがクラブの試合で対戦するのは、2001年のデビッド・シーマンアーセナル)対ニール・サリバン(トッテナム・ホットスパー)以来のことだった。

所属クラブ[編集]