ジェイソン・ムラーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェイソン・ムラー
2008年3月18日、ポイント・ネピアンでのパフォーマンス
2008年3月18日、ポイント・ネピアンでのパフォーマンス
基本情報
出生名 ジェイソン・トーマス・ムラーズ
出生 1977年6月23日(36歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ヴァージニア州メカニックスビル
ジャンル ポップスロックオルタナティブ
職業 歌手シンガーソングライター
担当楽器 ギターマンドリンウクレレ
公式サイト http://www.jasonmraz.com/

ジェイソン・ムラーズ(Jason Mraz (məˈræz)[1]1977年6月23日 - ) は、アメリカ合衆国ヴァージニア州メカニックスビル出身の男性ミュージシャンシンガーソングライター。オーガニックなアコースティック・ギターのサウンドをベースに、ソウルファンクレゲエR&Bを取り込んだ緩やかで和やかなポップ・ソングを、ラップ調の早口なヴォーカルに乗せて唄う。その音楽性はジャック・ジョンソンG・ラヴ&スペシャル・ソース周辺のサーフ・シーンからも注目を集めている。

来歴[編集]

  • 1999年サンディエゴのコーヒーショップ『Java Joe's』でのライブ活動を開始。
  • 2001年、自主制作で自身初のCDをリリース。当時の活動拠点であるコーヒーショップでレコーディングされたアコースティック・ライブCDだった。
  • 2005年7月、2枚目のアルバム『Mr.A-Z』をリリース。全米アルバム・チャート初登場5位を記録。
  • 2008年5月、3枚目のアルバム『We Sing, We Dance, We Steal Things』をリリース。全米初登場3位を記録。シングルカットされた「I'm Yours」は世界各国でNO.1を獲得、全米だけでセールス100万枚を突破した。また同曲は第51回グラミー賞で最優秀楽曲賞と最優秀男性ポップボーカル賞にノミネートされた。
  • 2009年9月、「I'm Yours」がBillboard 100への連続チャートインの最長記録を更新。リアン・ライムスが「How Do I Live」で持っていた記録、69週を75週まで伸ばした。

エピソード[編集]

  • 大ヒットしたシングル「I'm Yours」は最初、数年前に発表したシングル「Wordplay」のデモ・ヴァージョンに過ぎず、正式な音源としては発表されていなかった。にも拘らず、初めて行った国でのライヴで一言一句一緒に歌う観客を見た彼は、他の人たちにももっと良い形で届けようと発表に至った。中でもこの曲はヨーロッパで人気があり、スカンジナビアではB面にカラオケを入れたCDが勝手にリリースされていたという。

アルバム[編集]

  • 『Jason Mraz Live and Acoustic』(2001年)
  • 『Waiting For My Rocket To Come』(2002年)
  • 『Tonight Not Again:Jason Mraz Live At The Eagles Ballroom』(2004年)
  • 『Mr.A-Z』(2005年)
  • 『Selection For Friends』(2007年)
  • 『We Sing, We Dance, We Steal Things』(2008年)
  • 『Jason Mraz's Beautiful Mess: Live on Earth』(2009年)
  • 『Love Is a Four Letter Word』(2012年)

参考[編集]

  1. ^ How to pronounce Jason Mraz

外部リンク[編集]