シュヴァインフルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

シュヴァインフルト(Schweinfurt)はドイツバイエルン州北部のウンターフランケン行政管区にある郡独立市。人口53,247人(2011年)。ヴュルツブルクの30kmほど北東、マイン川の右岸にある。名前は現代ドイツ語では「豚の渡り場」と解釈できるが、実際の語源は別とされる。

8世紀に記録に現れた。19世紀には工業が発展し、特にドイツにおけるボールベアリング生産の中心となった。第二次世界大戦ではこれを狙った連合軍の空襲を受け多数の犠牲者を出した。

当地でボールベアリングで財を成した実業家ゲオルク・シェーファーは美術コレクターとしても知られ、彼のコレクションにより2000年にゲオルク・シェーファー美術館が開設された。

著名な出身者としては、詩人フリードリヒ・リュッケルトがいる。