サッカードイツ女子代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Football pictogram.svg サッカードイツ女子代表
国または地域 ドイツの旗 ドイツ
協会 ドイツサッカー協会(DFB)
愛称 Die Nationalelf
監督 ジルフィア・ナイトドイツ語版
最多出場選手 ビルギット・プリンツ(189試合)
最多得点選手 ビルギット・プリンツ(122得点)
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合
1982年11月10日
ドイツの旗 5 - 1  スイス
西ドイツコブレンツ
最大差勝利試合
2011年11月19日
ドイツの旗 17 - 0  カザフスタン
ドイツヴィースバーデン
最大差敗戦試合
1996年3月14日
ドイツの旗 0 - 6  アメリカ合衆国
アメリカジョージア州デカトゥール)
女子W杯
出場回数 6回 (初出場は1991
最高成績 優勝(2003、2007)
オリンピック
出場回数 4回
最高成績 3位(2000、2004、2008)
UEFA欧州女子選手権
出場回数 9回
最高成績 優勝(1989、1991、1993、1995、1997、2001、2005、2009、2013)

サッカードイツ女子代表(サッカーじょしだいひょう ドイツ語: Deutsche Fußballnationalmannschaft der Frauen)は、ドイツサッカー協会による女子サッカーナショナルチーム

概要[編集]

ドイツは男子代表が世界有数の強豪であるが、女子代表も2003年W杯2007年W杯連覇、オリンピック3大会連続銅メダル、UEFA欧州女子選手権優勝8回などの輝かしい成績を残しており、ノルウェースウェーデンデンマークなどとともに欧州女子サッカーにおける強豪国の一つとして君臨している。

地元で開催された2011年のワールドカップでは3連覇を目指すも、準々決勝にて日本に敗れ(その後日本が優勝)、ロンドンオリンピックの出場権も逃した。

成績[編集]

ワールドカップ[編集]

オリンピック[編集]

  • 1996 - グループリーグ敗退
  • 2000 - 3位
  • 2004 - 3位
  • 2008 - 3位
  • 2012 - 予選敗退(2011年ワールドカップの成績により)

UEFA欧州女子選手権[編集]

※1984年の決勝戦のみホーム・アンド・アウェー
※1989年まではヨーロッパ女子サッカー競技会(European Competition for Women's Football) として開催

FIFAランキング[編集]

  • 2003年から公表。現在は原則として3ヶ月ごとに発表される

(参考:FIFA女子ランキング

発表年月日 順位 変動 UEFA
ランク
変動
2003年7月16日 3位 -- 2位 --
2003年8月29日 3位 2位
2003年10月24日 1位 1位
2003年12月15日 1位 1位
2004年3月15日 1位 1位
2004年6月7日 1位 1位
2004年8月30日 1位 1位
2004年12月20日 1位 1位
2005年3月25日 1位 1位
2005年6月24日 1位 1位
2005年9月16日 1位 1位
2005年12月21日 1位 1位
2006年3月17日 1位 1位
2006年5月19日 1位 1位
2006年9月15日 1位 1位
2006年12月22日 1位 1位
2007年3月16日 2位 1位
2007年6月15日 2位 1位
2007年10月5日 1位 1位
2007年12月21日 1位 1位
2008年3月21日 2位 1位
2008年6月6日 2位 1位
2008年9月5日 2位 1位
2008年12月19日 2位 1位
2009年3月27日 3位 1位
2009年6月26日 3位 1位
2009年9月25日 2位 1位
2009年12月18日 2位 1位

選手[編集]

GK

DF

MF

FW

招集歴のある選手[編集]

 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]