クイアバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クイアバー
Cuiabá
ブラジルの旗
Cuiaba.jpg
Bandeira de Cuiabá.svg Brasão de Cuiabá.jpg
市旗 市章
愛称 : Cidade Verde(緑の街)
位置
の位置図
座標 : 南緯15度35分45秒 西経56度05分49秒 / 南緯15.59583度 西経56.09694度 / -15.59583; -56.09694
歴史
建設 1727年1月1日
行政
Flag of Brazil.svg ブラジル連邦共和国
 地域 中西部
  マット・グロッソ州
 市 クイアバー
地理
面積  
  市域 3,538.167km2
標高 165m
人口
人口 (2007年現在)
  市域 526,831人
    人口密度   148.9人/km2
  備考 IBGEによる調査

クイアバ (Cuiabá) はブラジルの都市で、マットグロッソ州の州都。ブラジル中西部、南アメリカ大陸のほぼ中心に位置する。日本語では「クヤバ」と表記される事があるが、ポルトガル語による実際の発音は「クイアバー」となる。パンタナール自然保護区への玄関口となる。

歴史[編集]

大聖堂

18世紀前半、鉱の発見にともなって形成された集落が起源となる。1835年にはマット・グロッソ州の州都になった。先住民との抗争や、19世紀後半におけるパラグアイとの戦争(三国同盟戦争)などで一時は荒廃するが、徐々に都市化が進んでいった。

地理[編集]

クイアバの夕焼け

パラグアイ川の支流であるクイアバ川沿いの都市。川を下ると、ボリビアとの国境に近いコルンバへと達する。

観光[編集]

自然が豊富で、パンタナール自然保護区ではトレッキング、スカイダイビング、釣り、また熱気球に乗ることも出来る。

姉妹都市[編集]

関連項目[編集]