ギャラガレギオンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ギャラガレギオンズ
ジャンル シューティングゲーム
対応機種 Xbox 360(Xbox Live Arcade)
開発元 バンダイナムコゲームス
発売元 バンダイナムコゲームス
人数 1人
メディア ダウンロード販売
発売日 2008年8月20日
対象年齢 CERO:A(全年齢対象)
テンプレートを表示
ギャラガレギオンズ DX
ジャンル シューティングゲーム
対応機種 Xbox 360(Xbox Live Arcade)
PlayStation 3(PlayStation Store)
開発元 バンダイナムコゲームス
発売元 バンダイナムコゲームス
人数 1人
メディア ダウンロード販売
発売日 2011年6月29日(Xbox360)
2011年8月3日(PS3)
対象年齢 CERO:A(全年齢対象)
テンプレートを表示

ギャラガレギオンズ』 (GALAGA LEGIONS)は、2008年8月20日バンダイナムコゲームスダウンロード販売開始したXbox 360シューティングゲーム2009年11月5日発売のパッケージソフト『ナムコミュージアム バーチャルアーケード』、2011年6月23日発売のニンテンドー3DS用ソフト『パックマン&ギャラガ ディメンションズ』にも収録された。

概要[編集]

ギャラガ』のリメイク作品[1]で、ワイド画面(16:9)の全領域をゲームフィールドに、総数40,000というギャラガの群隊(legion)が高速で襲いかかってくる。あらかじめ編隊の軌跡が表示された後にギャラガの編隊が出現する。

本作は自機であるファイター(左スティックで操作)に加え、サブウェポンであるサテリテが使用出来る。サテリテは撃墜されることがなく、右スティックで任意の位置に配してにショットが撃てる。

ステージは全5エリアで、各エリアは4つのレベルに分かれている。レベル3までは時間経過で進み、レベル4にはボスが登場する。エリア1から順に攻略する「アドベンチャー」と、任意のエリアをスコアアタックできる「チャンピオンシップ」がある。

オプションでキャラクターのビジュアルタイプを『ギャラクシアン』シリーズのドット風に変更することが出来る。

群れ誘爆[編集]

中ボスや特定のギャラガを破壊すると周りのギャラガを誘爆出来る。ショットで敵に攻撃を当て続けると上がる得点倍率(最大16倍)が誘爆させた敵のスコアに乗算される。

レギオンアタック[編集]

キャプチャーギャラガを破壊するとギャラガを鹵獲して、ファイターの背後に編隊として配置出来る。レギオンアタックのギャラガは、敵の攻撃で破壊されるかエリア終了までファイターに協力する。

ギャラガレギオンズ DX[編集]

Xbox 360版は2011年6月29日PlayStation 3版は同年8月3日から配信開始[2]。 サテリテの挙動が前作から変更され、弾幕を張ってギャラガの群れに突入するフォーカス ファイア(サテリテの色は青)と分散放火で仕留めるディフューズ ファイア(サテリテの色は赤)を使い分けて戦っていく。自機がやられそうなときにゲームスピードが一定時間遅くなるスローモーション演出などの新要素が追加された続編。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 上下左右に移動できたり、敵をキャプチャーするのはギャプラスの要素である。
  2. ^ “『ギャラガレギオンズDX』のXbox LIVE アーケード版の配信日が2011年6月29日に決定”. ファミ通.com. (2011年6月24日). http://www.famitsu.com/news/201106/24045776.html 2011年6月26日閲覧。 

外部リンク[編集]