カディオロ圏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カディオロ圏
Cercle de Kadiolo
位置
Cercle of Kadiolo.png
マリ共和国におけるカディオロ圏(塗りつぶし部)。
管理
: マリ共和国の旗 マリ
: シカソ州
圏都: カディオロ
コミューン: 9
面積: 5,357[1] km²
首長: ムーレイ・ディアバテ(Moulaye Diabaté、2009年選出、マリ連合、RPM)
人口統計
人口(2009年)
 • 人口密度:
239,713[2]
 • 45人/km²
テンプレートを表示

カディオロ圏(カディオロけん、フランス語:Cercle de Kadiolo)は、マリ共和国地方行政区画シカソ州を構成するのひとつ。行政の中心地はカディオロにおかれる。下級単位のコミューンは9つあり、2009年の統計で人口は239,713人を数える[2]

経済[編集]

主な経済活動は農業と畜産業で、農業生産は穀類(雑穀トウモロコシモロコシ)、油糧種子(ヒマワリナンヨウアブラギリラッカセイなど)、そして貯蔵販売作物(主に木綿)がある。農業は手作業と半現代的手法で生産され、多くの場合、大家族によって経営されている。

政治[編集]

2009年6月、ムーレイ・ディアバ(Moulaye Diabaté。マリ連合、RPM)が圏首長に選出される[3]。ディアバは農村コミューンのディウマテーネの前首長であった。

コミューン[編集]

カディオロ圏には以下のコミューンがある[2]

脚注[編集]