ウィリアム・カット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウィリアム・カット
William Katt
ウィリアム・カットWilliam Katt
2008年コミコンにて
本名 ウィリアム・セオドア・カット
William Theodore Katt
生年月日 1951年2月16日(63歳)
出生地 カリフォルニア州 ロサンジェルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優
活動期間 1970年
配偶者 ダニエル・ハーシュ (1993年-現在)
デボラ・ケイン (1979年-1986年 離婚)
著名な家族 クレイトン・アレクサンダー
エマソン・ハンター
アンドリュー
ダコタ
主な作品
『アメリカン・ヒーロー』

ウィリアム・セオドア・カット (William Theodore Katt 1951年2月16日-)は、アメリカ合衆国では『アメリカン・ヒーロー』での主演が最も周知されている映画・TV俳優である。彼はまた、ホラー映画の名作『キャリー』において、呪われたプロムで主人公キャリー・ホワイト(Carrie White)の相手役を務めたトミー・ロス(Tommy Ross)を演じたことでも知られている。

バイオグラフィー[編集]

来歴[編集]

カットはカリフォルニア州ロサンゼルスで、俳優のビル・ウィリアムズ(Bill Williams 本名:ハーマン・カット Hermann Katt)と女優のバーバラ・ヘール(Barbara Hale)の息子として誕生した。1981年2月16日に、彼はデボラ・ケイン(Deborah Kahne)と結婚して2人の息子、クレイトン・アレクサンダー(Clayton Alexander)、およびエマソン・ハンター(Emerson Hunter)をもうけたが、1986年に離婚した[1]。1993年にカットは、ダニエル・ハーシュ(Danielle Hirsch)と結婚して、継子アンドリュー(Andrew)と娘ダコタ(Dakota)を持つに至った。

経歴[編集]

カットは、ミュージシャンの仕事につく前にオレンジ・コースト大学(Orange Coast College)に通っていた。そしてサマー・ストック(Summer stock)への出演やTVでの小さな役柄を得るなどして、彼は俳優業をスタートさせた。彼の最早期の映画出演は1976年ブライアン・デ・パルマ監督の映画『キャリー』における運動選手トミー・ロスの役や、1979年の映画『新・明日に向って撃て!』(Butch and Sundance: The Early Days)でのサンダンス・キッドの役などがある。また1978年には、ジョン・ミリアス監督のサーフィン映画『ビッグ・ウェンズデー』に彼はジャック・バーロウとしてジャン=マイケル・ヴィンセントゲイリー・ビジーらと共演した。この役柄は彼をサーフィング・コミュニティでよく知らしめることとなり、2004年での年に一度のアソシエーション・オブ・サーフィング・プロフェッショナルズ世界選手権ツアー(ASP World Tour)の式典にてASP(Association of Surfing Professionals)賞の1つを彼が授与した際にはプロのサーファーの群衆から盛大な拍手が沸き起こった。

1977年の映画『スター・ウォーズ』で、ルーク・スカイウォーカー役を志望したカットがオーディションを受けている場面は多くのスター・ウォーズのドキュメンタリーで採り上げられている。主役はマーク・ハミルが勝ち取り、代わりにカットは同年の『ファースト・ラブ』に主演した。

1981年にカットは、ブロードウェイ・ミュージカルのコメディ『ピピン』の映画版の主役に抜擢されたが、この映画は賛否両論の批評を受けた。しかし彼は、その年にTVシリーズ『アメリカン・ヒーロー』で、スーパーパワーを秘めたスーツを異星人から与えられた温厚な教師ラルフ・ヒンクリーという、自身の代表作とも言える役を得て、1983年に番組が打ち切りになるまで演じきった。

『アメリカン・ヒーロー』終了後、1986年にカットは、カルトホラー/コメディ映画『ガバリン』に主演して、1992年の第3作『ガバリン3』では再び同じ役を演じている。また彼は、80年代後半にTV映画『新・弁護士ペリー・メイスン』(Perry Mason)に探偵のポール・ドレイクJr.の役で定期的に再登場した。この作品で彼は母親のバーバラ・ヘールと共演し、ヘールは旧作からの彼女の持ち役であるデラ・ストリート(Della Street)を再び演じた。そしてカットは、後期の脚本のいくつかを協同制作している。カットは1989年にTVシリーズ『トップ・オブ・ザ・ヒル』(Top of the Hill)で役を得て、その後1991年の短命に終わったシリーズ『グッド・スポーツ』に出演した。

カットはTVや映画へ脇役での出演を続けながら、声優業にも活動の幅を広げていった。近年では大衆向け娯楽作品へ復帰し、『アンドロメダ』や『ジャスティス・リーグ』(Justice League)への登場に加え自主映画として賞を受けた2006年の『ゲーマーズ』(Gamers)の他、2007年の『ザ・マン・フロム・アース』(The Man from Earth)、2008年の『AVH: エイリアンvs.ハンター』(AVH: Alien vs. Hunter)等に出演している。

カットは、『HEROES』シーズン3・第2話(エピソード36)"ザ・バタフライ・エフェクト"(The Butterfly Effect)に、アリ・ラーターの演じるトレイシー・ストラウス(Tracy Strauss)を調査する詮索好きなレポーターとして少し登場した。

また、オーストラリアバンド"ザ・ウィリアム・カット・イクスペリエンス"(The William Katt Experience)は、カットからの感化を受けている。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1971 追跡者
The Trackers
デイヴィー・パクストン テレビ映画
1976 キャリー
Carrie
トミー・ロス
1977 ファースト・ラブ
First Love
エルギン・スミス
1978 ビッグ・ウェンズデー
Big Wednesday
ジャック・バーロウ
1979 新・明日に向って撃て!
Butch and Sundance: The Early Days
サンダンス・キッド
1985 恐竜伝説ベイビー
Baby: Secret of the Lost Legend
ジョージ・ルーミス
新・弁護士ペリー・メイスン/愛と欲望の行方
Perry Mason Returns
ポール・ドレイク・ジュニア テレビ映画
1986 ガバリン
House
ロジャー・コブ
新・弁護士ペリー・メイスン/罠
Perry Mason: The Case of the Notorious Nun
ポール・ドレイク・ジュニア テレビ映画
新・弁護士ペリー・メイスン/すり換えられた銃弾
Perry Mason: The Case of the Shooting Star
ポール・ドレイク・ジュニア テレビ映画
1987 新・弁護士ペリー・メイスン/追憶の影
Perry Mason: The Case of the Lost Love
ポール・ドレイク・ジュニア テレビ映画
新・弁護士ペリー・メイスン/虚構の仮面
Perry Mason: The Case of the Sinister Spirit
ポール・ドレイク・ジュニア テレビ映画
新・弁護士ペリー・メイスン/過去からの脅迫
Perry Mason: The Case of the Murdered Madam
ポール・ドレイク・ジュニア テレビ映画
新・弁護士ペリー・メイスン/殺意の石像
Perry Mason: The Case of the Scandalous Scoundrel
ポール・ドレイク・ジュニア テレビ映画
1988 新・弁護士ペリー・メイスン/疑惑の十八か月
Perry Mason: The Case of the Avenging Ace
ポール・ドレイク・ジュニア テレビ映画
1989 セクシィ・スーツ
Swimsuit
ブライアン テレビ映画
1990 ウィリアム・カットの熱血下院議員/アメリカン・ダンディ
Top of the Hill
トーマス・ベル・ジュニア テレビ映画
1992 ガバリン3
House IV
ロジャー・コブ ビデオ映画
1993 血族の罠
Distant Cousins
リチャード・サリヴァン
1994 ペーパーボーイ
The Paper Boy
ブライアン
1995 プロブレム・チャイルド3
Problem Child 3: Junior in Love
ベン テレビ映画
ザ・ピラニア/殺戮生命体
Piranha
ポール・グローガン テレビ映画
1996 ラトル・スネーク
Rattled
ポール テレビ映画
ドール・プレイ
Daddy's Girl
ドン・ミッチェル
1997 マザー・テレサ
Mother Teresa: In the Name of God's Poor
ハリー・ハーパー
1999 ハード・キャンディ
Jawbreaker
ミスター・パー
ツイン・フォールズ・アイダホ
Twin Falls Idaho
医者
エスケープ・フロム・タウン/どこか遠くへ
Clean and Narrow
ジョージ 監督・脚本・出演
2002 スネーク・アイランド
Snake Island
マルコム・ペイジ
2003 キャサリン・ハイグルの 血まみれのドレス
Descendant
トム・マーレイ 脚本・出演
2007 エイリアンVSエイリアン
AVH: Alien vs. Hunter
リー ビデオ映画
2008 ハンティング・ゲーム
Big Game
デイヴ
2009 DEADLAND デッドランド
Deadland
シヴ
2010 ミラーズ2
Mirrors 2
ジャック ビデオ映画

テレビシリーズ[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1981-1986 アメリカン・ヒーロー
The Greatest American Hero
ラルフ・ヒンクリー 44エピソード
1989 トップ・オブ・ザ・ヒル
Top of the Hill
トーマス・ベル・ジュニア 2エピソード
1991 グッド・スポーツ
Good Sports
ニック・カルダー 5エピソード
1993 ジェシカおばさんの事件簿
Murder, She Wrote
デレク・ハートマン エピソードLove's Deadly Desire
1994 バークにまかせろ
Burke's Law
ブライアン 1エピソード
1998 炎のテキサス・レンジャー
Walker, Texas Ranger
キース・ポートマン 1エピソード
2001,2004 犯罪捜査官ネイビーファイル
JAG
ジェイムズ・メリック 2エピソード
2006 Dr.HOUSE
House M.D.
ウォルター 1エピソード
2008 HEROES
Heroes
ジム・マッキャン 1エピソード
2010 NUMBERS 天才数学者の事件ファイル
Numb3rs
スヴェン・レガル 1エピソード

出典[編集]

  1. ^ "Biography for William Katt." Internet Movie Database

外部リンク[編集]