アルバ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Județul Arad
Actual Alba county CoA.png
紋章
Alba.png
アルバ県の位置
地域 中央地域
歴史的な地域 トランシルヴァニア
県都 アルバ・ユリア
面積 6,242km²
人口 382,747人(2002年)
人口密度 61人/km²
ISO 3166-2 RO-AB

アルバ県ルーマニア語:Judeţul Alba, ハンガリー語: Fehér)は、ルーマニアトランシルヴァニア地方の県。県都はアルバ・ユリア。西部はビホル県アラド県、東部はムレシュ県ビストリツァ=ナサウド県、北部はサラージュ県マラムレシュ県クルージュ県、東部はシビウ県ムレシュ県、南西部はフネドアラ県と接する。

統計[編集]

2002年の調査では、県人口は382,747人で、人口密度は61/平方キロメートル。

県人口[2]
1948 361,062
1956 370,800
1966 382,786
1977 409,634
1992 413,919
2002 382,747

地理[編集]

県面積は6,242平方キロメートルで、全体の59%ほどを山地が占める。北西部はアプセニ山脈、南部はパラング山系の北東部に属するシュレアヌ山脈とチンドレル山脈である。東部は、深いが幅の広い谷が広がるトランシルヴァニア高原である。3つの異なる地域は、ムレシュ川の谷で分けられている。

主要河川はムレシュ川とトゥルナヴァ川、セベシュ川、アリエシュ川である。

経済[編集]

県の主要産業は以下のとおりである。

  • 食品製造
  • 織物産業
  • 林業
  • 機械部品製造
  • 製紙業と包装資材製造
  • 化学工業

県内には鉱物資源が開発されており、金銀銅など金属、塩、建設資材となる大理石、花崗岩を産出する。

観光[編集]

行政区画[編集]

県は4つの都市、7つの町、65の小自治体からなる。

主な都市[編集]

参照[編集]

  1. ^ National Institute of Statistics, "Populaţia după etnie"
  2. ^ National Institute of Statistics, "Populaţia la recensămintele din anii 1948, 1956, 1966, 1977, 1992 şi 2002"