ネアムツ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Judeţul Neamţ
Actual Neamt county CoA.png
紋章
Neamt.png
ネアムツ県の位置
地域 北東地域
歴史的な地域 モルダヴィア、一部はトランシルヴァニア
県都 ピアトラ・ネアムツ
面積 5,896km²
人口 570,367人(2004年)[1]
人口密度 96.7人/km²
ISO 3166-2 RO-NT

ネアムツ県Judeţul Neamţ)は、ルーマニアモルダヴィア地方の。県都はピアトラ・ネアムツ

人口は約57万人。民族構成は、ルーマニア人が98.66%、マジャル人が0.05%、ロマ人が1.08%、リポヴァン人が0.07%[2]

地理[編集]

東はヤシ県ヴァスルイ県、西はハルギタ県、北はスチャヴァ県、南はバカウ県に接する。

県の西部は東カルパティア山脈に属する山地で、標高1907メートルのオコラシュル・マーレ峰と1904メートルのトアカ峰を持つチャフラウ山塊en:Ceahlău Massif)がある。また、ビカズ川に沿って美しいビカズ渓谷がある。1950年代にビストリツァ川にビカズダムが建設され、ルーマニアで最大の人造湖イズヴォルル・ムンテルイ湖(Izvorul Muntelui=山の泉、ビカズ湖とも呼ばれる)が形成された。県の東部はシレト川に沿った標高の低い地域である。

ビカズ渓谷

経済[編集]

県内の主要産業には以下のものがある。

  • 化学工業
  • 機械部品製造
  • 織物産業
  • 食品製造
  • 建設資材製造

ビカズダムによって作られたイズヴォルル・ムンテルイ湖(ビカズ湖)の水は、ビカズ=ステジャル水力発電所で発電に使われている。

行政区画[編集]

県は2つの都市、3つの町、78の小自治体からなる。

主な都市[編集]


ネアムツ県出身の著名人[編集]

[編集]

  1. ^ 国家統計局 Populatie
  2. ^ 国家統計局 Populaţia după etnie

外部リンク[編集]