アリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アリア (イタリア語: Aria英語: Airエア)) は、叙情的、旋律的な特徴の強い独唱曲で、オペラオラトリオカンタータなどの中に含まれるものを指す。また広義に、そのような独唱曲を想起させる曲を指す。

オペラなどでは、特に独唱者にとって聞かせどころとなる曲である。なおオペラの構成では、アリアの前にレチタティーヴォを置くことが多い。

日本では詠唱と訳される。

各国語[編集]

小規模のものをアリエッタと呼ぶ。

有名なオペラ・アリア[編集]

独唱曲でないアリア[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 1617世紀の英語の綴りでは、AyrAyreもある。