アメリカ国立鉄道博物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg アメリカ国立鉄道博物館
National Railroad Museum
アメリカ国立鉄道博物館の位置(アメリカ合衆国内)
アメリカ国立鉄道博物館
博物館の位置
施設情報
専門分野 鉄道
来館者数 75,000人以上
開館 1956年
所在地
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ウィスコンシン州グリーンベイ
2285 S Broadway, Green Bay, WI 54304,USA
位置 北緯44度29分2.73秒 西経88度2分55.12秒 / 北緯44.4840917度 西経88.0486444度 / 44.4840917; -88.0486444
ウェブサイト http://www.nationalrrmuseum.org/en-us/default.aspx
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示
アメリカ陸軍 No. 101(車軸配列 2-8-0
ドラムヘッド ギャラリーにある鉄道会社のドラムヘッドの展示
ロンドン・アンド・ノース・イースタン鉄道/イギリス国鉄 A4 No. 60008 "ドワイト・D・アイゼンハワー号 "
The Victor McCormick Train Pavilion (左) 、 Frederick J Lenfestey Center (右)

アメリカ国立鉄道博物館(アメリカこくりつてつどうはくぶつかん、National Railroad Museum)(報告記号 NRMX)[1]は、アメリカ合衆国ウィスコンシン州グリーンベイ郊外にある鉄道博物館である。ボランティアなどによって1956年に設立された、鉄道専用の博物館としてはアメリカ合衆国で最古のうちの一館である。

アメリカ国立鉄道博物館は、鉄道車両や1世紀以上に及ぶ鉄道事業の大規模なコレクションがあり、歴史に残る機関車を数両所有している。それらの機関車には、 エアロトレイン 、 ユニオンパシフィック ビッグボーイ No.4017(世界最大の蒸気機関車型)、そしてイギリス国鉄 A4クラス No.60008 ドワイト・D・アイゼンハワー号 (元ロンドン&ノースイースタン鉄道番号4496 ゴールデンシャトル )が含まれている。また、第二次世界大戦中にイギリスとヨーロッパ大陸の連合軍最高司令官とスタッフが使用した列車も所有している。

鉄道車両に加えて、多種多様の鉄道の構造物、アーカイブ、および写真撮影のギャラリーを収納する建物があり、敷地の周囲を囲む標準軌の軌道もある。 そして、川とグリーンベイの景色を見渡す80フィート(24メートル)の木製の展望台もある。毎年恒例のトーマスイベントを主催し、その日はきかんしゃトーマスが展示車両を牽引する。

歴史[編集]

アメリカ国立鉄道博物館の起源は、地元住民がアメリカの鉄道の歴史を残すための国立博物館の概念を進めた1956年にさかのぼります。 2年後、連邦議会は、アメリカ国立鉄道博物館を博物館として認識した[2]。 以来、博物館は、鉄道事業と人々の生活への関わりを理解を進めるための教育組織として運営してる。一両の蒸気機関車を獲得することから始まった鉄道博物館は、アメリカ全土で最大の鉄道博物館の一つとなった。現在、毎年75,000人以上の来館者がいる。今日では、12人の専門の職員と100人以上の無給の職員が、世界中からの訪問者を歓迎している。

展示車両[編集]

蒸気機関車[編集]

鉄道会社 クラス 車両番号 備考
アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ鉄道 5011クラス (2-10-4) No. 5017
チェサピーク・アンド・オハイオ鉄道 K-4クラス No. 2736
レイク・スペリオル・アンド・イシュプニング鉄道英語版 2-8-0 No. 24
ロンドン・アンド・ノース・イースタン鉄道 (イギリス) A4クラス イギリス国鉄60008 "ドワイト・D・アイゼンハワー号" イギリス ヨーク市にあるイギリス国立鉄道博物館より30年借用
ダルース・ミセーベ・アンド・アイアン・レンジ鉄道 E-1クラス No. 506
Pardee and Curtin Lumber Company No. 12
プルマン (企業) No. 29
ミネアポリス・セント・ポール・アンド・スー・セント・マリー鉄道 ("Soo Line") H-23 class (4-6-2) No. 2718
Sumter and Choctaw Railroad 2-8-2 No. 102
アメリカ陸軍 2-8-0 No. 101
ユニオン・パシフィック鉄道 4000クラス No. 4017

ディーゼル機関車[編集]

ウィスコン・セントラル鉄道 715, GP30

電気機関車[編集]

GG1 No. 4890

客車[編集]

展望車シルバー・スピリットの内部

貨車[編集]

保守事業用車両[編集]

車掌車[編集]

ミルウォーキー鉄道の丸屋根の車掌車

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Railinc, Search MARKs, accessed September 2009
  2. ^ Museum History

住所[編集]

2285 S Broadway, Green Bay, WI 54304 USA

外部リンク[編集]