WEB

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

WEB(ウェブ)は、ドナルド・クヌースによって設計および開発されたプログラミングのしくみであり、TeXの実装に用いられていることで知られる。

クヌースが提唱する「文芸的プログラミング」を実装したものがこのWEBであり、記述するときは節ごとにひとまとまりのコードとその説明を記述する。出来上がったWEBテキストを、weaveというプログラムに通すと、TeX経由で整形された印刷用のドキュメントが得られ、tangleというプログラムを通すと、コンパイラやインタプリタなどプログラミング言語処理系に掛けることができるソースコード(狭義の)が得られる。