teTeX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
teTeX
開発元 Thomas Esser
最新版 3.0 / 2005年2月6日(14年前) (2005-02-06
対応OS Unix
サポート状況 終了
種別 TeXディストリビューション
公式サイト http://www.tug.org/tetex/
テンプレートを表示

teTeX (teTeX) は Unix系システム用のTeXディストリビューションである。2006年5月現在、teTeXはすでにアクティブにメンテナンスされておらず、メンテナーであったThomas Esserは代わりにTeX Liveを使うことを薦めている[1]

teTeXパッケージは以下のシステムアーキテクチャ用のものが提供されている:[2]

それ以外にサポートされているOSは以下の通りである:

歴史[編集]

Thomas Esserは、1994年から2006年5月まで teTeXのメンテナーを務めた[3]。Esserによると、どのリリースにおいても、前のリリースよりも後継のリリースをパッケージするほうが時間が掛かっている[4]。“Comprehensive TeX system for most types of Unix, including GNU/Linux and Mac OS X, and also Windows” と謳うTeX Liveがその後継となっている[5]。teTeXプロジェクトの目標は、簡単であること、フリーソフトウェアを用いること、ドキュメントが整備されていること、また、バグを含まないことである。

出典[編集]

  1. ^ teTeX Home Page (Retrieved January 31, 2007)
  2. ^ The TeX Live Guide (dead link)
  3. ^ Guide to teTeX Documentation (Retrieved January 31, 2007)
  4. ^ Thomas Esser - Interview - TeX Users Group
  5. ^ TeX Live home page (Retrieved January 31, 2007)

外部リンク[編集]