mhchem

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Mhchem
最新版
4.08 / 2018年6月22日 (3年前) (2018-06-22)
プログラミング
言語
TeX
種別 スタイルファイル
ライセンス LaTeX Project Public Li­cense 1.3
公式サイト http://www.ctan.org/pkg/mhchem
テンプレートを表示

mhchem化学式化学反応式を記述しやすくするためのTeXのマクロパッケージである。化学式の表現は、インラインな数式の記法を用いれば2$\mbox{H}_2\mbox{O}$のように表すことができるが、これは直感的ではないために開発されたパッケージである。

表現可能な形式[編集]

以下にmhchemが表現可能なものの例を挙げる

  • 化学式の上付き、下付き文字(H2O, H+など)
  • 分数(など)
  • 化学反応式の各種矢印の省略記法(など)
  • 結合(単結合−、二重結合=、三重結合≡)

[編集]

%\usepackage{mhchem}
\ce{H-O-C#N <=> O=C=N-H}
\ce{2H2 + O2 -> 2H2O}
\ce{H-O-C#N <=> O=C=N-H}
\ce{2H2 + O2 -> 2H2O}