半永久的に拡張半保護されているテンプレート

Template:Citation

ナビゲーションに移動 検索に移動

 

テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

{{Citation}}は、参考文献の著者や書名といった書誌を正しく[1]書くための出典テンプレートです。 図書雑誌新聞など文献の形態を問わず使用することができます[2]出典を明記する際にご利用下さい。

簡単な例

以下のように入力すると、次のように表示されます。

{{Citation |author= |date= |title= |journal= |volume= |issue= |pages= |doi= }}

↓ 入力

{{Citation |author=Woodward, R. B.; Doering, W. E. |date=1944 |title=The Total Synthesis of Quinine |journal=[[J. Am. Chem. Soc.]] |volume=66 |issue=5 |pages=849-849 |doi=10.1021/ja01233a516}}
Woodward, R. B.; Doering, W. E. (1944), “The Total Synthesis of Quinine”, J. Am. Chem. Soc. 66 (5): 849-849, doi:10.1021/ja01233a516 

最初のパラメータに「和書」と入れると、次のように表示されます。

{{Citation |和書 |author= |title= | volume= | volume-title= |publisher= |date= }}

↓ 入力

{{Citation |和書 |author=夏目漱石 |title=我輩は猫である | volume=1 | volume-title=前編 |publisher=ホトトギス社 |date=1905}}
夏目漱石 『我輩は猫である』 1巻《前編》 ホトトギス社、1905年。 

Template:Citationの置き場所

出典示す方法には著者名・発行日方式 (author-date system) と、著者名・表題方式 (author-page system) があります[3]

本テンプレートの使い方は3パターンあり、置き場所は<ref></ref>間か参考文献節です。一か所だけ参照する場合は、本文の<ref></ref>間に置くこともできます。複数回参照する文献の場合は、本文には{{Sfn}}または{{Harv}}を置き、{{Citation}}は参考文献節に置いてください。

本文の<ref></ref>間に置く

一か所だけ参照する文献は、{{Citation}}を本文の<ref></ref>間に置き、脚注の節に{{Reflist}}で書誌を表示させる方法を使うことがあります。ただし同じ文献の異なる箇所を複数回参照する場合などは、後述の{{Sfn}}や{{Harv}}などと併用する方法を使用してください。

記述例 表示結果
明治時代には、生まれながらの平等が説かれたり<ref>{{Citation |author=福沢諭吉 |year=1872 |title=学問のすゝめ }}</ref>、猫を題材とした小説が書かれたりした<ref>{{Citation |author=夏目漱石 |year=1905 |title=我輩は猫である |publisher=ホトトギス社}}</ref>。

== 脚注 ==
{{Reflist}}

明治時代には、生まれながらの平等が説かれたり[1]猫を題材とした小説が書かれたりした[2]

脚注
  1. ^ 福沢諭吉 (1872), 学問のすゝめ 
  2. ^ 夏目漱石 (1905), 我輩は猫である, ホトトギス社 

脚注機能で参照する

異なる箇所を複数回参照する文献は、{{Sfn}}を置き、脚注の節に{{Reflist}}で書誌の略記を表示させ、参考文献の節に{{Citation}}を置いてください。

記述例 表示結果
猫はカマボコを食べた{{Sfn|夏目|1905|loc=§2}}。
猫は、碁盤を妙だと思っている<ref>{{Harvnb|夏目|1905|loc=§11}}</ref>。

== 脚注 ==
{{Reflist}}

== 参考文献 ==
* {{Citation |last=夏目 |first=漱石 |year=1905 |title=我輩は猫である |publisher=ホトトギス社}}

猫はカマボコを食べた[1]猫は、碁盤を妙だと思っている[2]

脚注
  1. ^ 夏目 1905, §2
  2. ^ 夏目 1905, §11
参考文献
  • 夏目, 漱石 (1905), 我輩は猫である, ホトトギス社 

括弧書きで本文から参照する

参考文献の節に{{Citation}}で書誌を書き、本文からは{{Harv}}でリンクさせる方法です。

  • 本文の出典を示したい記述の直後に、{{Harv}}テンプレートを使って著者姓と年を入力し、
  • 参考文献の節に、{{Citation}}テンプレートを使って全書誌事項を入力します。参考文献の並びは、著者の姓の五十音順・アルファベット順・発行年順に並べ替えてください[4](文献を追加する際は特に注意)。

こうすることで、{{Harv}}内に入力された著者姓 (last) と西暦年 (year) に該当する{{Citation}}にリンクができます。

なお、last引数(著者姓)とyear引数(出版年または採録年)は可能な限り入力してください[5]。出版年が不明の場合は「n.d.」と入力してください[6]。 この2つの引数がないと、{{Harv}}テンプレートによるハーバード方式での参照(著者姓 西暦年)が動作できません。

このように参考文献の節では、文献を著者名順に並べ替えて入力してください[4]

記述例 表示結果
明治時代には、生まれながらの平等が説かれたり {{Harv|福沢|1872}} 、猫を題材とした小説が書かれたりした {{Harv|夏目|1905}} 。

== 参考文献 ==
 * {{Citation |和書 |last=夏目 |first=漱石 |year=1905 |title=我輩は猫である |publisher=ホトトギス社}}
 * {{Citation |last=福沢 |first=諭吉 |year=1872 |title=学問のすゝめ }}

明治時代には、生まれながらの平等が説かれたり (福沢 1872) 、猫を題材とした小説が書かれたりした (夏目 1905) 。

参考文献
  • 夏目漱石 『我輩は猫である』 ホトトギス社、1905年。 
  • 福沢, 諭吉 (1872), 学問のすゝめ 

図書

ここでいう図書とは、版を更新していく資料をいいます。

使用法

{{Citation | last= | first= | author= | author-link= | last2= | first2= | author2= | author2-link= | year= | date= | title= | volume= | volume-title= | place= | publisher= | edition= | series=  | id= | isbn= | url=}}
{{Citation
 | last=
 | first=
 | author=
 | author-link=
 | last2=
 | first2=
 | author2=
 | author2-link=
 | date=
 | year=
 | title=
 | volume=
 | volume-title=
 | edition=
 | place=
 | publisher=
 | series=
 | id=
 | isbn=
 | url=
}}
  • last(または last1): 著者の姓、名字。
  • first (または first1): 著者の姓に対する名前。
  • author : lastとfirstの代替。著者名を記載するが、姓名間に区切りを入れない場合に。
  • author-link (または author1-link): 主執筆者に関するWikipediaの記事名。
  • last2, last3, last4: 第2著者、第3著者、第4著者の姓、名字。
  • first2, first3, first4: 第2著者、第3著者、第4著者の姓に対する名前。
  • author2-link, author3-link, author4-link: 第2著者、第3著者、第4著者に関するWikipediaの記事名。
  • date: 出版日または採録日。
  • year: 出版年または採録年。{{Harv}}と併せて用いる場合は必ず入力してください。
  • title: 書名。
  • volume: 巻号。
  • volume-title: 巻名。
  • edition: 版。例「edition=2nd」。
  • place: 出版地。複数ある場合は、筆頭にあげられている市町村名を書いてください。市町村名が有名でない場合は、都道府県名や国名を添えてください。米国の州名を添える場合は2文字で構いません。例「Place=Paris, TX」 (末尾にピリオドは不要です)。市町村名を冠している大学の出版物にはこの引数は不要です。
  • publisher: 発行所。「株式会社」「有限会社」「~法人」「Publishers」「Co.」「Inc.」「Ltd.」等は省きますが、社名の一部である「書店」「出版」「Books」「Press」は省かず、入力してください。
  • series: 叢書名。
  • id: ISBN 1-111-22222-9のような識別符号。
  • isbn: ISBN
  • url: 図書がオンラインである場合のURL

使用例

著者が1人の場合
{{ Citation
 | last=Turner
 | first=O.
 | title=History of the Pioneer
Settlement of Phelps and Gorham's
Purchase, and Morris' Reserve
 | publisher=William Alling
 | place=Rochester, New York
 | year=1851
 | url = https://olivercowdery.com/
texts/1851Trn1.htm#turn1851
 }}.
Turner, O. (1851), History of the Pioneer Settlement of Phelps and Gorham's Purchase, and Morris' Reserve, Rochester, New York: William Alling, https://olivercowdery.com/texts/1851Trn1.htm#turn1851 .
著者が3人で、巻号があり、改訂版である場合
{{ Citation
 | last1=Lincoln
 | first1=A.
 | last2=Washington
 | first2=G.
 | last3=Adams
 | first3=J.
 | title=All the Presidents' Names
 | publisher=The Pentagon
 | place=Home Base, New York
 | volume=XII
 | edition=2nd
 | year=2007
}}.
Lincoln, A.; Washington, G.; Adams, J. (2007), All the Presidents' Names, XII (2nd ed.), Home Base, New York: The Pentagon .

逐次刊行物の記事 (雑誌や新聞など)

ここでいう逐次刊行物とは、版を更新していくのではなく、逐次新しい出版物として刊行される資料をいいます。

使用法

{{Citation | last= | first= | author-link= | year= | title= | periodical= | volume= | issue= | pages= | url=}}.
{{Citation
 | last=
 | first=
 | author-link=
 | year=
 | title=
 | periodical=
 | volume=
 | issue=
 | pages=
 | url=
}}.
  • last(または last1): 著者の姓、名字。
  • first (または first1): 著者の姓に対する名前。
  • author-link (または author1-link): 主執筆者に関するWikipediaの記事名。
  • last2, last3, last4: 第2著者、第3著者、第4著者の姓、名字。
  • first2, first3, first4: 第2著者、第3著者、第4著者の姓に対する名前。
  • author2-link, author3-link, author4-link: 第2著者、第3著者、第4著者に関するWikipediaの記事名。
  • date: 出版日または採録日。
  • year: 出版年または採録年。{{Harv}}と併せて用いる場合は必ず入力してください。
  • title: 記事名。
  • periodical (または journal, newspaper, magazine): 誌名または紙名。
  • volume: 巻号の巻。
  • issue (または number): 巻号の号。
  • pages (任意): 該当ページ番号。
  • url: 記事がオンラインである場合のURL

使用例

雑誌記事
{{Citation
 | last=Hill
 | first=Marvin S.
 | title=Joseph Smith and the 1826
Trial: New Evidence and New
Difficulties
 | journal=BYU Studies
 | volume=12
 | issue=2
 | year=1976
 | pages=1–8
 | url=https://byustudies.byu.edu/
shop/PDFSRC/12.2Hill.pdf
 }}.
Hill, Marvin S. (1976), “Joseph Smith and the 1826 Trial: New Evidence and New Difficulties”, BYU Studies 12 (2): 1–8, https://byustudies.byu.edu/shop/PDFSRC/12.2Hill.pdf .
新聞記事
{{Citation
 | last=Smith
 | first=Joseph III
 | author-link=Joseph Smith III
 | title=Last Testimony of Sister Emma
 | newspaper=The Saints' Herald
 | volume=26
 | issue=19
 | date=October 1, 1879
 | year=1879
 | page=289
 | url=http://www.sidneyrigdon.com/
dbroadhu/IL/sain1872.htm#100179
 }}.
Smith, Joseph III (October 1, 1879), “Last Testimony of Sister Emma”, The Saints' Herald 26 (19): 289, http://www.sidneyrigdon.com/dbroadhu/IL/sain1872.htm#100179 .

図書の章節や項目 (百科事典など)

使用法

{{Citation | last= | first= | author-link= | last2= | first2= | author2-link | date= | year= | contribution= | contribution-url= | editor-last= | editor-first= | editor-link= | editor2-last= | editor2-first= | editor2-link= | title= | volume= | volume-title= | edition= | place= | publisher= | publication-date= | series= | pages= | id= | url=}}.
{{Citation
 | last=
 | first=
 | author-link=
 | last2=
 | first2=
 | author2-link
 | date=
 | year=
 | contribution=
 | contribution-url=
 | editor-last=
 | editor-first=
 | editor-link=
 | editor2-last=
 | editor2-first=
 | editor2-link=
 | title=
 | volume=
 | volume-title=
 | edition=
 | place=
 | publisher=
 | publication-date=
 | series=
 | pages=
 | id=
 | url=
}}
  • last(または last1): 著者の姓、名字。
  • first (または first1): 著者の姓に対する名前。
  • author-link (または author1-link): 主執筆者に関するWikipediaの記事名。
  • last2, last3, last4: 第2著者、第3著者、第4著者の姓、名字。
  • first2, first3, first4: 第2著者、第3著者、第4著者の姓に対する名前。
  • author2-link, author3-link, author4-link: 第2著者、第3著者、第4著者に関するWikipediaの記事名。
  • date: 出版日または採録日。
  • year: 出版年または採録年。{{Harv}}と併せて用いる場合は必ず入力してください。
  • contribution (or chapter): 寄稿または章節の表題。[7]
  • contribution-url (or chapter-url): 寄稿または章節のURL。[7]
  • editor-last (or editor1-last): 編者の姓、名字。
  • editor-first (or editor1-first): 編者の姓に対する名前。
  • editor-link (or editor1-link): 編者に関するWikipediaの記事名。
  • editor2-last, editor3-last, editor4-last: 第2編者、第3編者、第4編者の姓、名字。
  • editor2-first, editor3-first, editor4-first: 第2編者、第3編者、第4編者の姓に対する名前。
  • editor2-link, editor3-link, editor4-link: 第2編者、第3編者、第4編者に関するWikipediaの記事名。
  • title: 書名。
  • volume: 巻号。
  • volume-title: 巻名。
  • edition: 版。例「edition=2nd」。
  • place: 出版地。複数ある場合は、筆頭にあげられている市町村名を書いてください。市町村名が有名でない場合は、都道府県名や国名を添えてください。米国の州名を添える場合は2文字で構いません。例「Place=Paris, TX」 (末尾にピリオドは不要です)。市町村名を冠している大学の出版物にはこの引数は不要です。
  • publisher: 発行所。「株式会社」「有限会社」「~法人」「Publishers」「Co.」「Inc.」「Ltd.」等は省きますが、社名の一部である「書店」「出版」「Books」「Press」は省かず、入力してください。
  • series: 叢書名。
  • id: ISBN 1-111-22222-9のような識別符号。
  • isbn: ISBN
  • url: 図書がオンラインである場合のURL

使用例

編著の寄稿記事
{{Citation
 | last=Bidamon
 | first=Emma Smith
 | author-link=Emma Hale Smith
 | chapter=Letter to Emma S. Pilgrim
 | date=March 27 1876
 | year=1876
 | editor-surname=Vogel
 | editor-first=Dan
 | title=Early Mormon Documents
 | volume=1
 | publisher=Signature Books
 | publication-date=1996
 | isbn=1-56085-072-8
 }}.
Bidamon, Emma Smith (March 27 1876), “Letter to Emma S. Pilgrim”, in Vogel, Dan, Early Mormon Documents, 1, Signature Books, 1996, ISBN 1-56085-072-8 .
著者のいない編集記事
{{Citation
 | editor-surname=Vogel
 | editor-first=Dan
 | title=Early Mormon Documents
 | volume=1
 | publisher=Signature Books
 | publication-date=1996
 | isbn=1-56085-072-8
 }}.
Vogel, Dan, ed. (1996), Early Mormon Documents, 1, Signature Books, ISBN 1-56085-072-8 .
執筆者が記載された百科事典の項目
{{Citation
  | last = Kramer
  | first = Martin
  | author-link = Martin Kramer
  | contribution = Bernard Lewis
  | editor-last = Boyd
  | editor-first = Kelley
  | title = Encyclopedia of Historians
and Historical Writing
  | volume = 1
  | pages = 719–720
  | publisher = Fitzroy Dearborn
  | place = London
  | publication-date = 1999
  | contribution-url = http://
www.geocities.com/martinkramerorg/
BernardLewis.htm
}}.
Kramer, Martin (1999), “Bernard Lewis”, in Boyd, Kelley, Encyclopedia of Historians and Historical Writing, 1, London: Fitzroy Dearborn, pp. 719–720, http://www.geocities.com/martinkramerorg/BernardLewis.htm .
執筆者の記載がない百科事典の項目
{{Citation
  | contribution = Bernard Lewis
  | editor-last = Boyd
  | editor-first = Kelley
  | title = Encyclopedia of Historians
and Historical Writing
  | volume = 1
  | pages = 719–720
  | publisher = Fitzroy Dearborn
  | place = London
  | year = 1999
  | contribution-url = http://
www.geocities.com/martinkramerorg/
BernardLewis.htm
}}.
Boyd, Kelley, ed. (1999), “Bernard Lewis”, Encyclopedia of Historians and Historical Writing, 1, London: Fitzroy Dearborn, pp. 719–720, http://www.geocities.com/martinkramerorg/BernardLewis.htm .

逐次刊行物の編著記事の中の項目や章節 (寄稿や再掲、総説など)

使用法

{{Citation | last= | first= | author-link= | last2= | first2= | author2-link | date= | year= | contribution= | contribution-url= | editor-last= | editor-first= | editor-link= | editor2-last= | editor2-first= | editor2-link= | title= | periodical= | volume= | issue= | pages= | id= | url=}}.
{{Citation
 | last=
 | first=
 | author-link=
 | last2=
 | first2=
 | author2-link
 | date=
 | year=
 | contribution=
 | contribution-url=
 | editor-last=
 | editor-first=
 | editor-link=
 | editor2-last=
 | editor2-first=
 | editor2-link=
 | title=
 | periodical=
 | volume=
 | issue=
 | pages=
 | id=
 | url=
}}.
  • last(または last1): 著者の姓、名字。
  • first (または first1): 著者の姓に対する名前。
  • author-link (または author1-link): 主執筆者に関するWikipediaの記事名。
  • last2, last3, last4: 第2著者、第3著者、第4著者の姓、名字。
  • first2, first3, first4: 第2著者、第3著者、第4著者の姓に対する名前。
  • author2-link, author3-link, author4-link: 第2著者、第3著者、第4著者に関するWikipediaの記事名。
  • date: 出版日または採録日。
  • year: 出版年または採録年。{{Harv}}と併せて用いる場合は必ず入力してください。
  • contribution (or chapter): 寄稿または章節の表題。[7]
  • contribution-url (or chapter-url): 寄稿または章節のURL。[7]
  • editor-last (or editor1-last): 編者の姓、名字。
  • editor-first (or editor2-first): 編者の姓に対する名前。
  • editor-link (or editor1-link): 編者に関するWikipediaの記事名。
  • editor2-last, editor3-last, editor4-last: 第2編者、第3編者、第4編者の姓、名字。
  • editor2-first, editor3-first, editor4-first: 第2編者、第3編者、第4編者の姓に対する名前。
  • editor2-link, editor3-link, editor4-link: 第2編者、第3編者、第4編者に関するWikipediaの記事名。
  • title: 編著の表題。
  • periodical (または journal, newspaper, magazine): 誌名または紙名。
  • volume: 巻号の巻。
  • issue (または number): 巻号の号。
  • pages (任意): 該当ページ番号。
  • url: 記事がオンラインである場合のURL

使用例

雑誌の編著項目の中の記事
{{Citation
 | last=Knight
 | first=Joseph, Sr.
 | year=1833
 | editor-last=Jessee
 | editor-first=Dean
 | title=Joseph Knight's Recollection
of Early Mormon History
 | journal=BYU Studies
 | volume=17
 | issue=1
 | publication-date=1976
 | page=35
 | url=https://byustudies.byu.edu/
shop/PDFSRC/17.1Jessee.pdf
 }}.
Knight, Joseph, Sr. (1833), Jessee, Dean, ed., “Joseph Knight's Recollection of Early Mormon History”, BYU Studies 17 (1): 35, 1976, https://byustudies.byu.edu/shop/PDFSRC/17.1Jessee.pdf .
一旦ある日、ある場所で著された後、編者によって異なる日、異なる場所で逐次刊行物に出版された記事
{{Citation
 | last=Klingensmith
 | first=Philip
 | contribution=Affidavit
 | year=1872
 | date=September 5, 1872
 | place=Lincoln County, Nevada
 | title=Mountain Meadows Massacre
 | editor-last=Toohy
 | editor-first=Dennis J.
 | journal=Corinne Daily Reporter
 | publication-date=September 24, 1872
 | publication-place=Corinne, Utah
 | volume=5
 | issue=252
 | pages=1
 | contribution-url=http://
udn.lib.utah.edu/u?/corinne,5359
 }}
Klingensmith, Philip (September 5, 1872), Affidavit, written at Lincoln County, Nevada, in Toohy, Dennis J., “Mountain Meadows Massacre”, Corinne Daily Reporter (Corinne, Utah) 5 (252): 1, September 24, 1872, http://udn.lib.utah.edu/u?/corinne,5359 

日付の書き方

datepublication-date引数は、Wikipedia:表記ガイド#年月日・時間に基づき、数字は半角、年は西暦4桁、月日がひと桁の場合は十の位に0を書かず、年月日間に空白を置かないで入力して下さい。

  • date = 1990年2月4日
  • date = 1990-02-04(ISO形式も指定可能)
  • date = 1990年2月(日がわからない場合)
  • date = 1990年(月日がわからない場合)
  • year = n.d.(全くわからない場合[6]

なお、year引数には「年」を入れないで下さい。 入れると、{{Harv}}との連携に支障をきたします。 date引数の方に「年」を含んで入力すれば、「年」を表示することができますので、半角数字だけのyearと、「年」を含んだdateの両方を入力してください。

{{Citation
| ...
| year = 1990
| date = 1990年
| ...
}}

...(1990年)....

accessdate引数はISO 8601に基づき、次のようにYYYY-MM-DDで書いてください。

  • accessdate=2008-10-25

引数

引数の一覧表です。 古い引数は収載していません。 新しい引数を使用してください。

編著者に関する引数

引数 指定内容 既定値 例など
last 筆頭著者の姓 last = 佐藤
last1 筆頭著者の姓 last1 = 佐藤
first 筆頭著者の名 first = 一郎
first1 筆頭著者の名 first1 = 一郎
author 筆頭著者の名前 author = 佐藤一郎
author1 筆頭著者の名前 author1 = 佐藤一郎
author-link 筆頭著者のウィキペディア項目 author-link = 佐藤一郎 (画家)
author1-link 筆頭著者のウィキペディア項目 author1-link = 佐藤一郎 (画家)
last2 第2著者の姓 last2 = 鈴木
first2 第2著者の名 first2 = 二郎
author2 第2著者の名前 author2 = 鈴木二郎
author2-link 第2著者のウィキペディア項目 author2-link = 鈴木二郎
last3 第3著者の姓 last3 = 高橋
first3 第3著者の名 first3 = 三郎
author3 第3著者の名前 author3 = 高橋三郎
author3-link 第3著者のウィキペディア項目 author3-link = 高橋三郎
last4 第4著者の姓 last4 = 田中
first4 第4著者の名 first4 = 四郎
author4 第4著者の名前 author4 = 田中四郎
author4-link 第4著者のウィキペディア項目 author4-link = 田中四郎
last5 第5著者の姓 last5 = 渡辺
first5 第5著者の名 first5 = 五郎
author5 第5著者の名前 author5 = 渡辺五郎
author5-link 第5著者のウィキペディア項目 author5-link = 渡辺五郎
last6 第6著者の姓 last6 = 伊藤
first6 第6著者の名 first6 = 六郎
author6 第6著者の名前 author6 = 伊藤六郎
author6-link 第6著者のウィキペディア項目 author6-link = 伊藤六郎
last7 第7著者の姓 last7 = 山本
first7 第7著者の名 first7 = 七郎
author7 第7著者の名前 author7 = 山本七郎
author7-link 第7著者のウィキペディア項目 author7-link = 山本七郎
last8 第8著者の姓 last8 = 中村
first8 第8著者の名 first8 = 八郎
author8 第8著者の名前 author8 = 中村八郎
author8-link 第8著者のウィキペディア項目 author8-link = 中村八郎
last9 第9著者の姓 last9 = 小林
first9 第9著者の名 first9 = 九郎
author9 第9著者の名前 author9 = 小林九郎
author9-link 第9著者のウィキペディア項目 author9-link = 小林九郎
editor-last 筆頭編者の姓 editor-last = 加藤
editor1-last 筆頭編者の姓 editor1-last = 加藤
editor-first 筆頭編者の名 editor-first = 一郎
editor1-first 筆頭編者の名 editor1-first = 一郎
editor 単独編者の名前 editor = 加藤一郎
editors 複数編者の名前 editors = 加藤一郎; 吉田二郎; 山田三郎 &amp; 佐々木四郎
editor-link 筆頭編者のウィキペディア項目 editor-link = 加藤一郎 (法学者)
editor1-link 筆頭編者のウィキペディア項目 editor1-link = 加藤一郎 (法学者)
editor2-last 第2編者の姓 editor2-last = 吉田
editor2-first 第2編者の名 editor2-first = 二郎
editor2-link 第2編者のウィキペディア項目 editor2-link = 吉田二郎
editor3-last 第3編者の姓 editor3-last = 山田
editor3-first 第3編者の名 editor3-first = 三郎
editor3-link 第3編者のウィキペディア項目 editor3-link = 山田三郎
editor4-last 第4編者の姓 editor4-last = 佐々木
editor4-first 第4編者の名 editor4-first = 四郎
editor4-link 第4編者のウィキペディア項目 editor4-link = 佐々木四郎

日時に関する引数

公表と出版の時期が異なる場合は、「year」引数には公表の年を、「date」引数には公表日を、「publication-date」引数には出版日を入力してください。

引数 指定内容 既定値 例など
year 公表年 n.d. year = 2008
n.d.はno date、不明の意[6]
date 出版日か公表日 date = 2008年12月8日
date = 2008-12-08
date = 2008年12月
date = 2008年 など
publication-date 出版日 publication-date = 2009年2月8日
publication-date = 2009年2月
publication-date = 2009年 など
accessdate 引用日 accessdate = 2009-02-08

出版等に関する引数

引数 指定内容 既定値 例など
title 文献の表題 title = 日本製茶の分析説
periodical 誌名、紙名 periodical = 東京化學會誌
periodical = 日本経済新聞
chapter[7] 寄稿章題 chapter = Letter to Emma S. Pilgrim
contribution[7] 寄稿記事題 contribution = Bernard Lewis
series 叢書名 series = 実験化学講座
url 文献のURL url = http://www.journalarchive.jst.go.jp/japanese/jnlabstract_ja.php?cdjournal=nikkashi1880&cdvol=1&noissue=0&startpage=1
chapter-url[7] 寄稿章のURL chapter-url = http://www.somewhere.gov/somewhere.htm
contribution-url[7] 寄稿記事のURL contribution-url = http://www.somewhere.gov/somewhere.htm
volume 巻番号 volume = 77
issue 号番 issue = 7
volume-title 巻名 volume-title = 前編
page ページ番号 page = 777
pages ページ範囲 pages = 777-789
publisher 出版者 n.p. publisher = 東京化學會
n.p.はno publisher、不明の意[6]
place 出版地か公表地 place = 横浜
publication-place 出版地 publication-place = 東京
edition 版番号 edition = 7
isbn ISBN isbn = 978-4-00-310101-8
issn ISSN issn = 0028-0836
oclc OCLC oclc = 1586310
pmid PMID pmid = 15695967
pmc PMC pmc = 1604723
bibcode Bibcode bibcode = 1974AJ.....79..819H
doi デジタルオブジェクト識別子 doi = 10.1021/jo0349227
id 固有番号(汎用) id = い八777
language 言語 language = 英語
format ファイル形式 format = PDF
laysummary 要約文 laysummary = 日本最古の学術論文。製茶業における化学分析法を概説。
laydate 要約を書いた日付 laydate = 2009-02-08
quote 引用文 quote = 夫レ茶灰ノ各成分ハ茶樹の成長ノ際ニ地中ヨリ吸収セル所ノ無機物ヨリ構成スルカ故ニ或ハ其培養ノ地質或ハ茶葉ノ新古等ニ随テ其此量ニ多少ノ差異ナカラスト雖モ大要ハ左ノ数目ニ出テサルヘシ
ref noneとすると、アンカーを作成しない ref=none
separator 区切り文字 ,
archiveurl 記録保存館におけるURL archiveurl = http://www.journalarchive.jst.go.jp/japanese/jnlabstract_ja.php?cdjournal=nikkashi1880&cdvol=1&noissue=0&startpage=1
archivedate 記録保存された日付 archivedate = 2006-03-27

和書の書誌の書き方

{{Citation}}による出力は、概ねAPA書式になる(アメリカ心理学会 n.d.)。

科学技術情報に関する和書の書誌情報の流通を円滑に促進するため、各種ISO規格やJIS規格との整合性を取るように配慮されつつ設計さられた基準(規制ではない)としては、文部科学省から移管された科学技術振興機構の作成にかかる科学技術情報流通技術基準(SIST:Standards for Information of Science and Technology)[8]があったが、2010年3月の改訂を区切りとし、2011年度末に事業終了[9]している。

SISTは、APAに類似した約物を和洋を問わず採用しており[10]、主に心理・社会学系や理工系の学界の和文誌で、標準的な書式のバリアントとして広く参考にされてきた。但し、実際には同じ(○○系の)学界であっても、各学会の研究雑誌や紀要、論文集ごとに、その投稿規定が示されており、微細な点が様々に異なる。

一方、{{Citation}}による出力とは馴染まない日本史や日本文学・漢文学などの研究の分野で使用されることの多い和書特有の約物である二重かぎ括弧(『』)を用いた書き方は、{{Cite book}}及び{{Cite journal}}の和書モードを用いて記載すればよく、{{Cite web}}も用意されている。ただし、和書モードを使用したテンプレートで{{Harv}}と連携したハーバード方式の参照をする場合、ref=harvを指定する必要がある。

COinS

このテンプレートはCOinSのメタデータを生成します。詳しくはWikipedia:COinSをご参照ください。

関連項目

脚注

  1. ^ 参照文献の書誌の書き方には、SIST 02やNLMACSIEEEAPAMLAなどがあります (科学技術振興機構 2007, 付録:国際的な参照文献の記述スタイル) 。{{Citation}}ではこのうちAPAに概ね準拠した書式になります (アメリカ心理学会 n.d.) 。
  2. ^ 入力された文献がどの形態であるかは、使用する引数によってテンプレートが自動で判断します。例えば、periodical引数を用いれば雑誌記事の書誌の書き方で、edition引数を用いれば図書の、chapter引数を用いれば章節の書誌の書き方で出力されます。図書には{{Cite book}}を、雑誌には{{Cite journal}}を、新聞には{{Cite news}}などを使うこともできます。Wikipedia:出典テンプレートをご覧ください。
  3. ^ Lakewood Public Library (n.d.), “Parenthetical Citation”, Student Guide to Research Papers, Lakewood, Ohio, http://www.lkwdpl.org/study/research/footnote.htm 2010年2月12日閲覧。 
  4. ^ a b Wikipedia:出典を明記する#出典の示し方
  5. ^ lastの代わりにauthoreditoreditor-lastなどを用いることもできます。なお、yearを書かずにdateだけで済ませるのは避け、重複することにはなりますが、year引数は必ず入力してください。1990年代まではdate引数でもyearとして抽出できるようですが、それ以前は機能しない場合があります。
  6. ^ a b c d 科学技術振興機構 2007, §4.3 出版及び物理的特徴に関する書誌要素
  7. ^ a b c d e f g h contributionパラメーターとchapterパラメーターは共存できません。例えばcontribution-urlとchapterの組合せ、あるいはcontributionとcontribution-urlとchapterを組合せて使用すると、contributionあるいはchapter(およびそれらのurl)などの情報が表示されなくなります。(パラメーターの内容が指定されていないくても、テンプレートの中に、例えば"chapter="などのように空のパラーメーター名が書かれているだけでもエラーになります) urlを指定する場合は、contributionに対してはcontribution-url、chapterに対してはchapter-urlを使ってください。
  8. ^ 科学技術振興機構 (2007), 科学技術情報流通技術基準(SIST), https://jipsti.jst.go.jp/sist/ 2020年1月4日閲覧。 
  9. ^ 科学技術振興機構 (2007), SIST 総論, https://jipsti.jst.go.jp/sist/handbook/souron/main.htm 2020年1月4日閲覧。 
  10. ^ 科学技術振興機構 2007, §3.3.6

参考文献

外部リンク

TemplateData

これは新しいビジュアルエディターにより使用されるテンプレートのためのTemplateData文書です。

Citation

TemplateData

参考文献の著者や書名といった書誌を正しく書くための出典テンプレートです。 図書、雑誌、新聞など文献の形態を問わず使用することができます。 出典を明記する際にご利用下さい。

テンプレート引数

引数説明状態
表示様式1

洋書か和書かを選択します。何も選ばないと洋書として表示します。

和書
自動入力値
和書
推奨
refref

説明なし

省略可能
タイトルtitle

書名

内容必須
著者author author1 authors

説明なし

内容省略可能
last surname last1 surname1

著者の姓、名字

推奨
名前first given first1 given1

著者の姓に対する名前

推奨
author-linkauthor-link author1-link authorlink authorlink1

説明なし

ページ名省略可能
author2author2

説明なし

不明省略可能
last2last2 surname2

説明なし

省略可能
first2first2 given2

説明なし

省略可能
author2-linkauthor2-link authorlink2

説明なし

ページ名省略可能
author3author3

説明なし

省略可能
last3last3 surname3

説明なし

省略可能
first3first3 given3

説明なし

省略可能
author3-linkauthor3-link authorlink3

説明なし

ページ名省略可能
author4author4

説明なし

不明省略可能
last4last4 surname4

説明なし

省略可能
first4first4 given4

説明なし

省略可能
author4-linkauthor4-link authorlink4

説明なし

ページ名省略可能
author5author5

説明なし

省略可能
last5last5 surname5

説明なし

省略可能
first5first5 given5

説明なし

省略可能
author5-linkauthor5-link authorlink5

説明なし

ページ名省略可能
author6author6

説明なし

省略可能
last6last6 surname6

説明なし

省略可能
first6first6 given6

説明なし

省略可能
author6-linkauthor6-link authorlink6

説明なし

ページ名省略可能
author7author7

説明なし

省略可能
last7last7 surname7

説明なし

省略可能
first7first7 given7

説明なし

省略可能
author7-linkauthor7-link authorlink7

説明なし

ページ名省略可能
author8author8

説明なし

省略可能
last8last8 surname8

説明なし

省略可能
first8first8 given8

説明なし

省略可能
author8-linkauthor8-link authorlink8

説明なし

ページ名省略可能
author9author9

説明なし

省略可能
last9last9 surname9

説明なし

省略可能
first9first9 given9

説明なし

省略可能
author9-linkauthor9-link authorlink9

説明なし

ページ名省略可能
coauthorcoauthor

説明なし

省略可能
coauthorscoauthors

説明なし

省略可能
出版日付date

説明なし

日時省略可能
出版年year

出版年または採録年

数値必須
monthmonth

説明なし

数値省略可能
dayday

説明なし

数値省略可能
publication-datepublication-date

説明なし

不明省略可能
countrycountry

説明なし

不明省略可能
翻訳者translator

説明なし

内容省略可能
translator-lasttranslator-last

説明なし

不明省略可能
translator-firsttranslator-first

説明なし

不明省略可能
translator2-lasttranslator2-last

説明なし

不明省略可能
translator2-firsttranslator2-first

説明なし

不明省略可能
trans_titletrans_title

説明なし

不明省略可能
trans_chaptertrans_chapter

説明なし

不明省略可能
引用文quote

説明なし

内容省略可能
postscriptpostscript

説明なし

不明省略可能
separatorseparator

説明なし

不明省略可能
author-separatorauthor-separator

説明なし

不明省略可能
author-maskauthor-mask

説明なし

不明省略可能
authormaskauthormask

説明なし

不明省略可能
origyearorigyear

説明なし

不明省略可能
dateformatdateformat

説明なし

不明省略可能
typetype

説明なし

不明省略可能
URLurl

図書がオンラインである場合のURL

URL省略可能
archiveurlarchiveurl

説明なし

URL省略可能
versionversion

説明なし

不明省略可能
EmbargoEmbargo

説明なし

不明省略可能
journaljournal

説明なし

不明省略可能
periodicalperiodical

説明なし

不明省略可能
newspapernewspaper

説明なし

不明省略可能
magazinemagazine

説明なし

不明省略可能
editionedition

説明なし

省略可能
workwork

説明なし

不明省略可能
発行所publisher

発行所

内容推奨
編集者editor editor1 editors

説明なし

省略可能
editor-lasteditor-last editor-surname editor1-last editor1-surname

説明なし

省略可能
editor-firsteditor-first editor-given editor1-first editor1-given

説明なし

省略可能
editor-linkeditor-link editor1-link

説明なし

ページ名省略可能
seriesseries

説明なし

省略可能
volumevolume

説明なし

省略可能
volume-titlevolume-title

説明なし

不明省略可能
issueissue

説明なし

省略可能
numbernumber

説明なし

不明省略可能
pagepage

説明なし

省略可能
pagespages

説明なし

省略可能
atat

説明なし

省略可能
noppnopp

説明なし

不明省略可能
chapterchapter

説明なし

省略可能
chapter-urlchapter-url

説明なし

不明省略可能
chapterurlchapterurl

説明なし

不明省略可能
contributioncontribution

説明なし

不明省略可能
contribution-urlcontribution-url

説明なし

不明省略可能
othersothers

説明なし

不明省略可能
placeplace

説明なし

不明省略可能
locationlocation

説明なし

不明省略可能
publication-placepublication-place

説明なし

不明省略可能
isbnisbn ISBN

ISBN

推奨
editor2editor2

説明なし

省略可能
editor2-lasteditor2-last editor2-surname

説明なし

省略可能
editor2-firsteditor2-first editor2-given

説明なし

省略可能
editor2-linkeditor2-link

説明なし

ページ名省略可能
editor3editor3

説明なし

省略可能
editor3-lasteditor3-last editor3-surname

説明なし

省略可能
editor3-firsteditor3-first editor3-given

説明なし

省略可能
editor3-linkeditor3-link

説明なし

ページ名省略可能
editor4editor4

説明なし

省略可能
editor4-lasteditor4-last editor4-surname

説明なし

省略可能
editor4-firsteditor4-first editor4-given

説明なし

省略可能
editor4-linkeditor4-link

説明なし

ページ名省略可能
languagelanguage

説明なし

省略可能
inin

説明なし

不明省略可能
formatformat

説明なし

不明省略可能
arxivarxiv

説明なし

不明省略可能
DOIdoi DOI

説明なし

省略可能
ASINasin ASIN

説明なし

省略可能
JSTORjstor JSTOR

説明なし

省略可能
PMCpmc PMC

説明なし

省略可能
bibcodebibcode

説明なし

省略可能
ISSNissn ISSN

説明なし

省略可能
NAIDnaid NAID

説明なし

省略可能
NCIDncid NCID

説明なし

省略可能
JFMjfm JFM

説明なし

省略可能
LCCNlccn LCCN

説明なし

省略可能
MRmr MR

説明なし

省略可能
OCLCoclc OCLC

説明なし

省略可能
OLol OL

説明なし

省略可能
OSTIosti OSTI

説明なし

省略可能
PMIDpmid PMID

説明なし

省略可能
RFCrfc RFC

説明なし

省略可能
SSRNssrn SSRN

説明なし

省略可能
zblzbl

説明なし

省略可能
IDid ID

説明なし

省略可能
pmc-embargo-datepmc-embargo-date

説明なし

不明省略可能
access-dateaccess-date

説明なし

不明省略可能
accessdateaccessdate

説明なし

不明省略可能
laysummarylaysummary

説明なし

不明省略可能
laydatelaydate

説明なし

不明省略可能
display-authorsdisplay-authors

説明なし

不明省略可能
archivedatearchivedate

説明なし

不明省略可能
author-name-separatorauthor-name-separator

説明なし

不明省略可能
name-list-stylename-list-style

説明なし

不明省略可能
accessyearaccessyear

説明なし

不明省略可能
accessmonthaccessmonth

説明なし

不明省略可能
accessdayaccessday

説明なし

不明省略可能
accessedaccessed

説明なし

不明省略可能
accessdaymonthaccessdaymonth

説明なし

不明省略可能
accessmonthdayaccessmonthday

説明なし

不明省略可能