Template:Cite book

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

. 

Documentation icon テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュ破棄]

このテンプレートは出典を明記するのに使います。書籍用です。日本語文献には{{Cite|和書}}や{{Cite book ja-jp}}も使えます。雑誌記事には{{Cite journal}}を使ってください。

簡単な使い方[編集]

書式[編集]

以下の {{ から }} までをコピーして使ってください。使わない引数は削除してもかまいません。isbn引数はISBNコードにより特別:文献資料ページを通じた文献資料の検索が容易になりますのでぜひ入力してください。ISBNコードが不明の場合でも文献資料へのアクセスを容易にするoclc=(OCLC番号、WorldCatで検索できます(日本語入力での検索も可))、url=((URL)、doi=(デジタルオブジェクト識別子)といった引数も利用できますので、わかる範囲で追加入力してください。

和書

{{Cite book |和書 |last= |first= |author= |authorlink= |coauthors= |year= |title= |publisher= |page= |id= |isbn= |quote= }}

その他

{{Cite book |last= |first= |author= |authorlink= |coauthors= |year= |title= |publisher= |language= |page= |id= |isbn= |quote= }}

脚注化(詳しくはHelp:脚注を参照してください)する場合は、{{ から }} までをさらに<ref></ref>タグで

<ref>{{Cite book |和書 |author=著者氏名 |year=出版年 |title=本のタイトル |page=指示ページ |publisher=[[出版社]] |location= |isbn=ISBNコード |quote= }}</ref>

のように囲みます(脚注化する範囲をマウスで選択してから編集画面下部「マークアップ」の中にある<ref></ref>をクリック)。脚注化された文献は<references />や{{Reflist}}タグの下に現れます。これらのタグが編集している項目に存在していなければ適当な場所に追加してください。部分編集をしている時に、入力した情報がどのように脚注化されたか確認するために一時的にこれら脚注タグを用いた場合は、編集の最後に取り除くことを忘れないようにしましょう。

  • 注: 指示ページ'とは「このページを見よ」と指定する場合に任意で付けます。書籍の全ページ数ではありません。

複数著者の場合[編集]

author2=およびauthorlink2=author3=およびauthorlink3=、といった形で指定できます。

  • {{Cite book |title=The Communist Manifesto |author=Karl Marx |authorlink=カール・マルクス |author2=Engels Friedrich |authorlink2=フリードリヒ・エンゲルス |year=1848}}

基本フォーマット[編集]

各引数の解説[編集]

{{Cite book
|last       = 著者の姓
|first      = 著者の名
|author     = 著者(last, firstの替わりに使う。東アジア名の時はこちらの方が使いやすい)
|authorlink = 著者への内部リンク([[authorlink|author]]の関係となる)
|coauthors  = 共著者
|year       = 年
|title      = タイトル
|publisher  = 出版者
|page       = 指示ページ(任意)
|isbn       = ISBN
}}

和書[編集]

最初の引数に「和書」を入れると、和書の書式になります。

{{Cite book|和書
|author    = 佐藤史生
|year      = 1984
|title     = 阿呆船
|publisher = 新書館
|isbn      = 4-403-61051-X
}}
佐藤史生 『阿呆船』 新書館、1984年ISBN 4-403-61051-X

外国語文献[編集]

最初の引数に「和書」を入れないと、外国語文献の書式になります。

{{Cite book
|last      = Lunde
|first     = Ken
|year      = 1999
|title     = CJKV Information Processing
|publisher = O'Reilly & Associates
|location  = Sebastopol, California
|isbn      = 1-56592-224-7
}}
Lunde, Ken (1999). CJKV Information Processing. Sebastopol, California: O'Reilly & Associates. ISBN 1-56592-224-7. 

全ての引数一覧[編集]

書式[編集]

{{Cite book|和書|last= |first= |author= |authorlink= |coauthors= |translator= |editor= |others= |title= |origdate= |origyear= |url= |format= |accessdate= |edition= |date= |year= |publisher= |location= |series= |language= |id= |isbn= |oclc= |doi= |volume= |page= |pages= |chapter= |chapterurl= |quote= |ref=}}

各引数の解説[編集]

{{Cite book|和書(「|和書」は和書用表示の場合だけ必要。)
|last        = 著者の姓
|first       = 著者の名
|author      = 著者(last, firstの替わりに使う。東アジア名の時はこちらの方が使いやすい)
|authorlink  = 著者への内部リンク([[authorlink|author]]の関係となる)
|coauthors   = 共著者
|translator  = 訳者 (othersを使うことを推奨)。和書のときだけ有効
|editor      = 編者
|others      = その他の人名
|title       = タイトル
|origdate    = 原出版物の日付、YYYY-MM-DD・YYYY-MM・YYYY のいずれかの形式で
|origyear    = 原出版物の年、origdateの替わりに
|url         = ウェブ上で読める資料の場合、リンク先
|format      = HTMLでない場合(PDFなど)
|accessdate  = 閲覧日、YYYY-MM-DD・YYYY-MM のいずれかの形式で
|edition     = 版(初版、第2版...)
|date        = 日付、YYYY-MM-DD・YYYY-MM・YYYY のいずれかの形式で
|year        = 年、dateの替わりに
|publisher   = 出版者
|location    = 出版者所在地
|series      = 叢書名
|language    = 言語
|id          = 識別子
|isbn        = ISBN
|ncid        = NCID
|naid        = NAID
|oclc        = OCLC
|doi         = デジタルオブジェクト識別子
|asin        = ASIN
|lcc         = LCC
|volume      = 巻 (1、下、3、など)
|page        = ページ (単一)
|pages       = ページ (範囲または列記)
|chapter     = 章
|chapterurl  = 章のURL
|quote       = 引用(適切な引用)
|ref         = id 属性
}}

注記[編集]

外国語文献の書式にした場合、著者の名がピリオドでおわっていて出版日付がないと、以下のようにピリオドが余分についてしまいます。

{{Cite book
|first = J.
|last  = Doe
|title = A Book
}}

が、次のようになります: Doe, J.. A Book. 

date には、出版が決まっているが日付が未定の場合「印刷中」「in press」などと、また、もともと日付のない書籍の場合「日付なし」「no date」などと記入するとよいでしょう。

リンク[編集]