Template:参照方法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
解説アイコン テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

本テンプレート {{参照方法}} は、記事(または節)の内容について信頼性を高めるため、記事の文言と出典とを脚注などを用いて対応させるよう求める場合に使います。出典が羅列してあると、記事のどの部分がどの出典を参照しているか分からないため、検証したり不要な出典を除いたりするのが困難になります。参照を明確にする方法のひとつは、脚注を用いることです。脚注などで出典が示されたときに、このテンプレートは除去してください。

脚注には <ref>, </ref> を用い、両タグ間で {{Citation}}, {{Cite web}}, {{Cite book}}, {{Harvnb}} などの出典テンプレートの使用が推奨されます。

関連が深い方針とガイドラインは Wikipedia:検証可能性Wikipedia:出典を明記するです。

使い方[編集]

  • 参考文献または記事の冒頭に。
    {{参照方法|date=2016年5月}}
  • 参考文献の場合は節の冒頭に。
    {{参照方法|date=2016年5月|section=1}}

カテゴリ[編集]

このテンプレートは記事を Category:参照方法に分類します。

リダイレクト[編集]

  • {{Citation style}}

解消方法[編集]

この問題を解消するには、次のようにするとよいでしょう。

問題状態[編集]

次のように本文と参考文献が関連付けられていないと、どの記述がどの参考文献に基づいているかわからず、検証が困難です。

== 本文 ==

お弁当とは、米飯や惣菜を箱に詰め合わせたものである。箱の蓋は紐などでくくられ、誤って開いて中身がこぼれることのないようにされることが多い。中には梅干やわさび漬けなどを併せて入れることで、中身の腐敗を防ぐよう工夫されることがある。

== 参考文献 ==

  • 伊藤太郎 (2007), お弁当の食品安全, お弁当出版, ISBN 1234567890 
  • 山田花子 (2003), はじめてのおべんとう, 主婦書房, ISBN 2345678901 

解消例[編集]

脚注で、本文と参考文献をつないであげましょう。

== 本文 ==

お弁当とは、米飯や惣菜を箱に詰め合わせたものである[1]。箱の蓋は紐などでくくられ、誤って開いて中身がこぼれることのないようにされることが多い[2]。中には梅干やわさび漬けなどを併せて入れることで、中身の腐敗を防ぐよう工夫されることがある[3]

== 脚注 ==

  1. ^ 山田 2003、3ページ
  2. ^ 山田 2003、37ページ
  3. ^ 伊藤 2007、第2章第3節

== 参考文献 ==

  • 伊藤太郎 (2007), お弁当の食品安全, お弁当出版, ISBN 1234567890 
  • 山田花子 (2003), はじめてのおべんとう, 主婦書房, ISBN 2345678901 

脚注の付け方は、Help:脚注をご覧ください。「山田 2003、3ページ」のような若干特異な書き方については、Wikipedia:出典を明記する#出典の示し方ハーバード方式を参照してください。Template:HarvnbTemplate:Citationを利用すれば、参考文献へのリンクを簡単に作成することができます。

TemplateData[編集]

本テンプレート {{参照方法}} は、記事(または節)の内容について信頼性を高めるため、記事の文言と出典とを脚注などを用いて対応させるよう求める場合に使います。

テンプレート引数

引数 説明 状態
Date date

テンプレートを貼り付けた年と月を追記します。例:「2013年7月」

既定
自動入力値
{{subst:#time:Y年F}}
文字列 推奨
section

節に対して用いたい場合は、「1」を入力すると、「この記事は」が「この節は」に置き換わります。

既定
自動入力値
1
文字列 省略可能
ソートキー sortkeyソートキー

DEFAUTSORT以外のソートキーを用いたい時

既定
自動入力値
文字列 省略可能

関連項目[編集]

脚注方法
ほか
脚注を作成