THE BIG HIP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
THE BIG HIP
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ロック
活動期間 2005年 - 2008年
レーベル CICADA PEAKS
公式サイト THE BIG HIP official website
メンバー 白井幹夫Key./Vo.
梶原徹也Ds./Vo.)

THE BIG HIP(ザ・ビッグ・ヒップ)は、白井幹夫(元THE HIGH-LOWS)と梶原徹也(元THE BLUE HEARTS)の2人によって2005年に結成された、キーボードドラムによる日本の2ピース・ロックバンドである。

デビューアルバムには、甲本ヒロト真島昌利が参加するなど、元THE BLUE HEARTSのメンバーとも変わらぬ親交がある。2008年10月より活動休止。

概要[編集]

2003年THE HIGH-LOWSを脱退し、ソロ活動していた白井のライブに来ていた梶原が、10年ぶりにセッションをして意気投合。ザ・ビッグヒップ結成に至る。基本はピアノとドラムの2ピース・バンドだが、様々なミュージシャンコラボレーションして枠にとらわれない活動をしている。

メンバー[編集]

略歴[編集]

  • 2005年
    • 4月29日 東京・目黒VERGEにて、THE BIG HIP結成宣言
    • 6月26日 大阪・心斎橋サンホールで結成ライブ
  • 2006年
  • 2007年
    • 11月11日 2枚目のアルバム『赤道直下』発売(当初はライブ会場・公式サイトでのみ販売。2008年4月23日より全国レコード店で発売開始)
  • 2008年
    • 10月18日 東京・新宿JAMでワンマンライブ、これをもって一旦活動休止。

外部リンク[編集]