PANIC POP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
PANIC POP
CHARCOAL FILTERスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル コロムビアミュージックエンタテインメント
プロデュース 土方隆行
CHARCOAL FILTER 年表
Spiky
(2000年)
PANIC POP
(2001年)
MADE IN Hi-High
(2002年)
テンプレートを表示

PANIC POP』(パニック・ポップ)は、2001年11月1日に発売されたCHARCOAL FILTERのメジャー1枚目のアルバムで、通算3枚目のアルバム。

概要[編集]

  • コロムビアと契約を結び、メジャー移籍後初のアルバム。
  • シングル「孤独な太陽」でアレンジとプロデューサーを務めた土方隆行が、本作でもプロデューサーで参加している他、「はじけよう」以外の曲のアレンジを手掛けている。

収録曲[編集]

  1. はじけよう
    • メジャー1stシングル。
  2. PANIC POP
    • 表題曲。インストゥルメンタル。
  3. I wish on my fist
  4. Communication
    • メジャー2ndシングル『孤独な太陽』のc/w。
  5. 夜明けの向こう
  6. 手紙 (Acoustic Version)
  7. 孤独な太陽 (Album Mix)
    • メジャー2ndシングルのアルバムミックス。
  8. ひとり駆け落ち
  9. Bring Out
    • 小名川高弘がメインヴォーカルの曲で、作詞も小名川が担当。このアルバムの中では唯一大塚以外のメンバーが作詞を担当している。
  10. 明日はどっちだ
  11. 11 nights a week
  12. ランナー
  13. サヨナラ

クレジット[編集]