LINDBERG VI

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
LINDBERG VI
LINDBERGスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル PUBLIC IMAGE RECORDS
プロデュース 月光恵亮
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 1993年度年間22位(オリコン)
LINDBERG 年表
VOICELESS RECORDER 1989-1992 from FLIGHT RECORDER
1992年) 
LINDBERG VI
1993年
EXTRA FLIGHT II -human aircraft-
(1993年) 
『LINDBERG VI』収録のシングル
テンプレートを表示

LINDBERG VI』(リンドバーグ・シックス)は、日本のロックバンドであるLINDBERGの6枚目のオリジナルアルバム

1993年6月18日発売。発売元は徳間ジャパンのPUBLIC IMAGE RECORDSレーベル。

解説[編集]

前作から1年1か月ぶりのオリジナルアルバムで、14thシングル「会いたくて -Lover Soul-」と同時発売された。今までの路線とは打って変わって、歌詞がラブソング中心であるのと、様々な音を取り入れたポップに仕上がった楽曲が多いのが特徴である。メンバーは、これまでで最も理想的な形で制作できた作品と語っている[1]

初回は、黒いスリーブケースを使用していた。

収録曲[編集]

  1. I LOVE YOU
    渡瀬マキがこの曲でファルセットに挑戦している。
  2. 胸さわぎの After School
    13枚目のシングル曲。進研ゼミCF曲。LINDBERGの2番目に大きいヒットとなった。
  3. SIDE By SIDE
  4. July Blue Rain
  5. I can't live your life
  6. TIME
  7. 君に吹く風
    15枚目のシングル曲で、#9と両A面でシングルカットされた。
  8. 会いたくて-Lover Soul-
    14枚目のシングル曲。AXIACF曲。
  9. 想い出のWater Moon
    15枚目のシングル曲。テレビ東京TVチャンピオン」エンディング曲。#7と両A面でシングルカットされた。
  10. お願い神様Dream Come True
  11. Be My Valentine
    13枚目のシングルのC/W曲。
  12. 念ずれば花開く
    メンバー全員でLINDBERGについて歌ったお遊び的なソング。

脚注[編集]

  1. ^ 『月刊カドカワ 1993年10月号 -総力特集 リンドバーグ 真実のエネルギー-』「メンバー全員によるリンドバーグ全アルバム解説 -LINDBERG VI-」(P74)より