Glee/グリーの受賞とノミネート一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Gleeが受賞した賞一覧
Jane Lynch & Matthew Morrison.jpg

サテライト賞を受賞したジェーン・リンチマシュー・モリソン

受賞とノミネートの合計
合計 69 180
Footnotes

Gleeは2009年5月19日からフォックスで放送されているアメリカミュージカル コメディドラマシリーズ。エミー賞での32度のノミネート(6回受賞)、サテライト賞での11度のノミネート(5回受賞)などを含む様々な賞でノミネートされた。

アフターエレン.com と アフターエルトン.com アワード[編集]

2010 Gay People's Choice Awardsで『新人俳優賞』を受賞したコルファー
サンタナ (リヴェラが左側) と ブリタニー (モリスが右側) は2010 AfterEllen.com Visibility Awardsで『架空のレズビアン・カップル賞』を受賞

ゲイの情報サイトのAfterEllen.com and AfterElton.com で同性愛者が投票し決まる賞。

年度 カテゴリー 候補者 結果 参考
2010 Lesbian/Bi People's Choice Awards テレビ女優賞 (コメディ) ジェーン・リンチ 受賞 [1]
テレビ番組 受賞
音楽グループ Glee Cast ノミネート
Gay People's Choice Awards テレビ番組 受賞 [2]
新人俳優賞 クリス・コルファー 受賞
新人女優賞 リア・ミシェル 受賞
テレビキャスト 受賞
音楽グループ Glee Cast 受賞
AfterEllen.com Visibility Awards テレビ・コメディ 受賞 [3]
テレビ女優 ナヤ・リヴェラ ノミネート
ジェーン・リンチ ノミネート
架空のレズビアン・カップル ブリタニー・スピアーズとサンタナ・ロペス ノミネート
AfterElton.com Visibility Awards テレビ・コメディ 受賞 [4]
テレビ俳優 クリス・コルファー 受賞
テレビカップル カート・ハメルとブレイン・アンダーソン 受賞
年間最優秀ゲイの瞬間 Glee出演者による"Teenage Dream"のパフォーマンス ノミネート
ミュージック・ビデオ Glee出演者による"Teenage Dream" ノミネート

ドリアン・アワード[編集]

リンチは2010年と2011年に受賞した

The Dorian Awards はUSウィークリーによって設立された同性愛者のエンタメ批評協会から与えられる賞。[5]

年度 カテゴリー 候補者 結果 参考
2010 年間優秀テレビミュージカル又はコメディ 受賞
年間優秀いかにもゲイな番組 受賞
年間優秀テレビパフォーマンス: ミュージカル又はコメディ ジェーン・リンチ 受賞
2011 年間優秀テレビミュージカル又はコメディ 受賞
同性愛者がテーマの番組 受賞
年間優秀テレビ・コメディ クリス・コルファー 受賞
ジェーン・リンチ 受賞
君にすごく期待してる ダレン・クリス 受賞

エミー賞[編集]

プライムタイム・エミー賞[編集]

モリソンは2010 Primetime Emmy Awardsで『コメディ番組の主演男優賞』にノミネートされた
パトリック・ハリスは『夢をあきらめるな』での演技で『コメディ番組のゲスト男優賞』を受賞した
年度 カテゴリー 候補者 エピソード名 結果 参考
2010 コメディ番組の主演男優賞 マシュー・モリソン 『迫られた究極の選択』 ノミネート [6]
コメディ番組の助演女優賞 リア・ミシェル 『あなたなしでは…』 ノミネート
コメディ番組の助演男優賞 クリス・コルファー 『自分らしくあるために』 ノミネート
コメディ番組の助演女優賞 ジェーン・リンチ 『マドンナパワー』 受賞 [7]
コメディ番組のゲスト男優賞 ニール・パトリック・ハリス 『夢をあきらめるな』 受賞 [8]
マイク・オマリー 『グリー部の車いす体験記』 ノミネート
コメディ番組のゲスト女優賞 クリスティン・チェノウェス 『新旧アイドル対決』 ノミネート
コメディ番組 See below ノミネート
コメディ部門の脚本 ライアン・マーフィー, ブラッド・ファルチャック, イアン・ブレナン 『新生グリー誕生』– ディレクターズ・カット ノミネート
コメディ部門の監督 ライアン・マーフィー 受賞
パリス・バークレイ 『グリー部の車いす体験記』 ノミネート
2011 コメディ番組 See below ノミネート [9]
コメディ番組の助演男優賞 クリス・コルファー 『ホット・チーズサンドに願いを!』 ノミネート [10]
コメディ番組の助演女優賞 ジェーン・リンチ 『突然の別れ』 ノミネート
コメディ番組のゲスト女優賞 クリスティン・チェノウス 『うわさの真相』 ノミネート [10][11]
グウィネス・パルトロウ 『代理教師にお任せ』 受賞
ドット・マリー・ジョーンズ 『初めてのキス』 ノミネート

ゴールデン・グローブ賞[編集]

ミシェルは2010 Golden Globe Awardsで『ミュージカル・コメディ部門の最優秀女優賞』にノミネートされた

Gleeは 2010年ゴールデン・グローブ賞で最優秀番組賞を受賞した。リア・ミシェル, ジェーン・リンチマシュー・モリソンは演技カテゴリーですべてノミネートした。また2011年度でもクリス・コルファーが追加された以外すべて同じ部門でノミネートされた。

年度 カテゴリー 候補者 結果 参考
2010 作品賞(ミュージカル・コメディ部門) 受賞 [12]
主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門) マシュー・モリソン ノミネート
主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門) リア・ミシェル ノミネート
助演女優賞 ジェーン・リンチ ノミネート
2011 作品賞(ミュージカル・コメディ部門) 受賞 [13]
主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門) マシュー・モリソン ノミネート
主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門) リア・ミシェル ノミネート
助演女優賞 ジェーン・リンチ 受賞
助演男優賞 クリス・コルファー 受賞

ピープルズ・チョイス・アワード[編集]

スピアーズは2011 People's Choice Awardsで『憧れのブリトニー・スピアーズ』の演技で『ゲスト出演賞』にノミネートされた

People's Choice Awardsは人々に人気文化の功績をたたえるためにあり、一般人から投票される。Gleeは2010年に1部門で受賞。2011年に3部門でノミネートされた。

年度 カテゴリー 候補者 結果 参考
2010 新作テレビ・コメディ番組 受賞 [14]
2011 テレビ・コメディ番組 受賞 [15]
テレビゲスト出演 ブリトニー・スピアーズ ノミネート
ニール・パトリック・ハリス ノミネート
テレビ・コメディ男優 マシュー・モリソン ノミネート
テレビ・コメディ女優 ジェーン・リンチ 受賞
2012 テレビ・コメディ番組 未決定 [15]
テレビ・コメディ男優 クリス・コルファー 未決定
コリー・モンティス 未決定
テレビ・コメディ女優 ジェーン・リンチ 未決定
リア・ミシェル 未決定
テレビゲスト出演 グウィネス・パルトロウ 未決定
クリスティン・チェノウェス 未決定

サテライト賞[編集]

チェノウェスは2009 Satellite Awardsで『新旧アイドル対決』の演技で『ゲスト出演賞』を獲得した

サテライト賞は以前はゴールデン・サテライト賞として知られていた。賞はドラマと映画に分かれている。Gleeクリスティン・チェノウェスの『ゲスト出演』を含む5つの部門で受賞した。

年度 カテゴリー 候補者 結果 参考
2009 テレビ番組 – ミュージカル・コメディ部門 受賞 [16]
最優秀女優 – ミュージカル・コメディ部門 リア・ミシェル 受賞
最優秀男優 – ミュージカル・コメディ部門 マシュー・モリソン 受賞
最優秀助演女優 – ミニシリーズ・映画部門 ジェーン・リンチ 受賞
最優秀助演男優 – ミニシリーズ・映画部門 クリス・コルファー ノミネート
ゲスト出演 クリスティン・チェノウェス 受賞
2010 テレビ番組 – ミュージカル・コメディ部門 ノミネート [17]
最優秀女優 – ミュージカル・コメディ部門 リア・ミシェル ノミネート
最優秀男優 – ミュージカル・コメディ部門 マシュー・モリソン ノミネート
最優秀助演女優 – ミニシリーズ・映画部門 ジェーン・リンチ ノミネート
最優秀助演男優 – ミニシリーズ・映画部門 クリス・コルファー ノミネート

ティーン・チョイス・アワード[編集]

モンティスは2011年に『コメディ番組俳優部門』で受賞した

ティーン・チョイス・アワードティーンエイジャーによって投票される。Gleeは2009年に3部門、2010年に13部門、2011年に9部門でノミネートした。

年度 カテゴリー 候補者 結果 参考
2009 新作テレビ番組 ノミネート [18]
新人スター女性 リア・ミシェル ノミネート
新人スター男性 コリー・モンティス ノミネート
2010 コメディ番組 受賞 [19]
コメディ番組俳優 コリー・モンティス ノミネート [20]
コメディ番組女優 リア・ミシェル ノミネート
悪役 ジェーン・リンチ ノミネート
グループ Glee Cast ノミネート
いいとこ持って行った女優 アンバー・ライリー ノミネート
いいとこ持って行った男優 クリス・コルファー 受賞 [19]
マシュー・モリソン ノミネート [20]
新人女優 ディアナ・アグロン ノミネート
新人男優 マーク・サリング ノミネート
ケヴィン・マクヘル ノミネート
親御さん マイク・オマリー 受賞 [19]
最高ファン ノミネート [20]
2011 コメディ番組 受賞 [21]
コメディ番組俳優 コリー・モンティス 受賞
いいとこ持って行った男優 マーク・サリング ノミネート [22]
クリス・コルファー ノミネート
いいとこ持って行った女優 ディアナ・アグロン ノミネート
アンバー・ライリー ノミネート
グループ Glee Cast ノミネート
悪役 ジェーン・リンチ ノミネート
新人 ダレン・クリス 受賞 [21]

その他の賞[編集]

マーフィー、ブレナンとファルチャックは2010 "Comedy Writer of the Year" awardで『ただウケる賞』を受賞した
リヴェラは2011 ALMA Awardsで『最優秀女性アーティスト賞』を受賞した
ライリーは2011年度のNAACP Image Awardでノミネートされた
年度 カテゴリー 候補者 結果 参考
2010 アメリカン・ミュージック・アワード 最優秀サウンドトラック Glee: The Music, Volume 3 Showstoppers 受賞 [23]
2010 英国アカデミー賞 YouTube視聴者 Glee ノミネート [24]
2011 英国アカデミー賞 国際テレビ番組 Glee ノミネート [25]
2010 なんかするアワード なんかするテレビ番組 Glee 受賞 [26]
2011 なんかするアワード なんかするテレビ番組 Glee 受賞 [27]
2011 グラミー賞 ヴォーカル団体による最優秀ポップ・パフォーマンス Don't Stop Believin' (州大会バージョン) ノミネート [28]
2011 グラミー賞 メディアのサウンドトラック Glee: The Music, Volume 1 ノミネート [28]
2012 グラミー賞 メディアのサウンドトラック Glee: The Music, Volume 4 未決定 [29]

参考[編集]

  1. ^ AfterEllen.com Staff (2010年1月20日). “The 1st Annual Lesbian/Bi People's Choice Awards Winners”. AfterEllen.com. 2012年7月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年1月20日閲覧。
  2. ^ AfterElton.com Staff (2010年1月20日). “The 2nd Annual Gay People's Choice Awards Winners”. AfterElton.com. 2010年1月20日閲覧。
  3. ^ AfterEllen.com Staff (2010年12月20日). “The AfterEllen.com 2010 Visibility Awards – Winners”. AfterEllen.com. 2012年7月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年1月2日閲覧。
  4. ^ AfterElton.com Staff (2010年12月20日). “The AfterElton.com 2010 Visibility Awards – Winners”. AfterElton.com. 2011年1月2日閲覧。
  5. ^ Variety staff (2010年1月21日). “Voting deadline for Academy members closing in”. Variety (Reed Business Information). http://www.variety.com/article/VR1118014169.html?categoryId=13&cs=1 2010年1月24日閲覧。 
  6. ^ O'Neil, Tom (2010年7月15日). “Emmy episode entries revealed: Lea Michele, Hugh Laurie, Jim Parsons plus more”. Los Angeles Times (Tribune Company). http://goldderby.latimes.com/awards_goldderby/2010/07/glee-lea-michele-house-md-hugh-laurie-emmys-news-story.html 2010年7月16日閲覧。 
  7. ^ O'Neil, Tom (2011年8月9日). “Emmy contenders: Jane Lynch has a secret advantage”. Los Angeles Times (Tribune Company). http://latimesblogs.latimes.com/awards/2011/08/jane-lynch-has-a-new-secret-advantage-at-the-emmys.html 2011年8月10日閲覧。 
  8. ^ Glee”. Academy of Television Arts and Sciences. 2011年8月10日閲覧。
  9. ^ 2011 Primetime Emmy Awards Nominations”. Academy of Television Arts and Sciences. 2011年7月14日閲覧。
  10. ^ a b “Emmys 2011 Episode Submissions: Drama & Comedy Acting Nominees”. Los Angeles Times (Tribune Company). http://www.goldderby.com/cms/view/87 2011年8月9日閲覧。 
  11. ^ “Emmys 2011: Complete List of Creative Arts Winners”. Los Angeles Times (Tribune Company). http://www.goldderby.com/television/news/1882/emmys-2011-complete-list-of-creative-arts-winners.html 2011年9月10日閲覧。 
  12. ^ Nominations & Winners: 2009”. Golden Globes. Hollywood Foreign Press Association. 2011年1月20日閲覧。
  13. ^ Nominations & Winners: 2010”. Golden Globes. Hollywood Foreign Press Association. 2011年1月20日閲覧。
  14. ^ WSJ Staff (2010年1月6日). “2010 People’s Choice Awards Honor Sandra Bullock, Johnny Depp, “Twilight””. The Wall Street Journal (Dow Jones & Company). http://blogs.wsj.com/speakeasy/2010/01/06/2010-peoples-choice-awards-honor-sandra-bullock-johnny-depp-twilight/ 2010年1月7日閲覧。 
  15. ^ a b People's Choice Awards 2011 Nominees”. People's Choice Awards. 2010年12月2日閲覧。
  16. ^ 2009 14th Annual Satellite Awards Nominations”. International Press Academy. 2009年12月17日閲覧。
  17. ^ Satellite Awards salute diverse artistic achievements of 2010 nominees (PDF)”. International Press Academy. 2010年12月2日閲覧。
  18. ^ Teen Choice Awards 2009 nominees”. Los Angeles Times. Tribune Company (2009年6月15日). 2011年8月11日閲覧。
  19. ^ a b c Teen Choice Awards 2010 Winners : Full List”. Celebglitz (2010年8月8日). 2010年8月9日閲覧。
  20. ^ a b c Teen Choice Awards 2010 Nominations”. Celebglitz (2010年6月15日). 2011年8月11日閲覧。
  21. ^ a b Nordyke, Kimberly (2011年8月7日). “Teen Choice Awards 2011 Winners Revealed”. The Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/news/teen-choice-awards-2011-winners-220172 2011年8月8日閲覧。 
  22. ^ Votta, Rae (2011年6月29日). “Teen Choice Awards 2011 Nominees Announced: Harry Potter vs Twilight”. The Huffington Post (AOL). http://www.huffingtonpost.com/2011/06/29/teen-choice-awards-2011-nominees_n_887197.html 2011年8月1日閲覧。 
  23. ^ 2010 Winners”. ABC. 2010年12月2日閲覧。
  24. ^ Television Nominations 2009”. British Academy of Film and Television Arts. 2010年6月22日閲覧。
  25. ^ Television Nominations 2011”. BBC News. 2011年4月26日閲覧。
  26. ^ Do Something TV Show”. VH1. 2010年7月17日閲覧。
  27. ^ The Do Something! Awards: The Big Winners And Photo Highlights”. VH1 (2011年8月18日). 2011年8月21日閲覧。
  28. ^ a b Final Nominations List: 53rd Grammy Awards (PDF)”. grammy.com. National Academy of Recording Arts and Sciences. 2010年12月2日閲覧。
  29. ^ Final Nominations List: 54th Grammy Awards (PDF)”. grammy.com. National Academy of Recording Arts and Sciences. 2011年12月1日閲覧。

外部サイト[編集]