ブラッド・ファルチャック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブラッド・ファルチャック
Brad Falchuk
Brad Falchuk
生年月日 1971年
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 脚本家、監督、プロデューサー

ブラッド・ファルチャックBrad Falchuk, 1971年 - )は、アメリカ合衆国のテレビプロデューサー、監督、脚本家である。テレビシリーズ『NIP/TUCK マイアミ整形外科医』、『glee/グリー』、『アメリカン・ホラー・ストーリー』で知られる。

生い立ち[編集]

マサチューセッツ州ニュートンで育ち、Beaver Country Day Schoolに通う。高校時代は毎日ネクタイを着用し、共和党員を自称することでクラスで目立とうとした[1]ディスレクシアに悩んでいた。高校ではバスケットボール、野球、ラクロスをプレーした。その後アメリカン・フィルム・インスティチュートに通った[1]。1993年にホバート・アンド・ウィリアム・スミス・カレッジ英語版を卒業した[2]

キャリア[編集]

ミュータントX』(2001年)、『Earth: Final Conflict』(2001-2002年)、『Veritas: The Quest』(2003年)の脚本家としてテレビのキャリアが始まる。2003年に『NIP/TUCK マイアミ整形外科医』の第1シーズンに参加し、同番組の企画者のライアン・マーフィーと親密になる。ファルチャックとマーフィーはテレビパイロットPretty/Handsome』を執筆し、2008年にFXが購入したが、シリーズ化には至らなかった[1][3]

『NIP/TUCK』が最終シーズンに近づくと、ファルチャックとマーフィーは次のプロジェクトを模索し始めた。2人はイアン・ブレナン英語版と組んで高校のグリークラブを題材とした1時間コメディの脚本を執筆し、フォックス放送へと売り込んだ。売り込みが成功し、2009年にテレビシリーズ『glee/グリー』が始まった[1]。ファルチャック、マーフィー、ブレナンは同年の全米脚本家組合賞で2部門にノミネートされた[4]。番組が好スタートを切るとファルチャックは20世紀フォックステレビジョンと2年契約を結んだ[3]

2011年、ファルチャックはマーフィーと共同でホラードラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』を企画し、10月5日に初回が放送された[5]

参考文献[編集]

  1. ^ a b c d Weiss, Joanna (2009年8月30日). “Welcome to the club”. The Boston Globe. 2010年1月1日閲覧。
  2. ^ Falchuk '93 Wins Golden Globe with Glee!”. ホバート・アンド・ウィリアム・スミス・カレッジ英語版 (2010年1月19日). 2010年4月13日閲覧。
  3. ^ a b Andreeva, Nellie (2009年12月1日). “'Glee' co-creator inks deal with 20th TV”. The Hollywood Reporter. 2009年12月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年1月1日閲覧。
  4. ^ McNary, Dave (2009年12月14日). “WGA announces TV noms”. Variety. 2012年9月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年1月1日閲覧。
  5. ^ http://www.avclub.com/articles/ryan-murphy-developing-secret-horror-series-at-fx,52038/

外部リンク[編集]