GRACE (ドラマー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

GRACE(ぐれいす、1964年9月21日 - )はドラマー作詞作曲家著述家

1980年に結成された麝香猫に加入。1989年、メンバーの、ロザ、デビルとともに3人で「jaco:neco」にバンド名を改名して、デビューし、3枚のアルバムをリリース。脱退後、フリーのドラマーとして活躍している。

1990年代の後半から作詞家としても活動し、現在は沢田研二のツアー参加。アルバム、シングルに詞を提供。沢田のアルバム「Pleasure Pleasure」 (2009年6月10日リリース)の「僕は歌うよ」(作詞:安珠)では作曲を担当。自分のバンドでは自作の曲を歌う。

経歴[編集]

愛知県生まれ。

1979年、ドラムに初めて触る。

1980年、「麝香猫」に加入。

1982年、高校1年の時、ヤマハのコンテスト「MidLand'82」出場。「海'82」「脳天気Rock'n Roll」の二曲を演奏し、ベストドラマー賞を受賞[1]

1987年徳間ジャパン発売のオムニバス「レベルストーリートSOME GIRLS」に参加。

1989年、メルダックよりメジャーデビュー。1stアルバム「jaco:neco」をリリース。

1990年、ライブビデオと2nd アルバム「HIGH PEOPLE」をリリース、収録されていた「お前はヴィーナス」はスマッシュヒット。

1991年には3rdアルバム「3P」をリリース。「jaco:neco」脱退後、鈴木祥子CHARAくるり遠藤賢司荻野目洋子hitomi鈴木紗理奈田村直美佐野史郎のバンド「Sanch」ら数々のミュージシャンのレコーディングやツアーに参加。

1998年角川mini文庫より『幸せを呼ぶカラー占い』を出版。

2007年、主演した井上都紀監督の映画「大地を叩く女」(長見順かわいしのぶ柴草玲と出演)がゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008・オフシアターコンペティション部門グランプリ受賞。

沢田研二への主な詞提供[編集]

  • シングル「鼓動(1999年8月6日リリース)
  • アルバム「耒タルベキ素敵(2000年09月13日リリース)
    • ねじれた祈り 作詞:GRACE 作曲:加瀬邦彦
    • アルシオネ 作詞:GRACE 作曲:伊藤銀次
    • ベンチャー・サーフ  作詞:GRACE 作曲:井上堯之
    • 猛毒の蜜 作詞:GRACE 作曲:山下尚輝
    • 確信   作詞:GRACE 作曲:吉田建
    • 生きてる実感 作詞:GRACE 作曲:加藤ひさし
  • アルバム「Pleasure Pleasure (2009年6月10日リリース)
    • Pleasure Pleasure  作詞:GRACE  作曲:白井良明
    • Smash the Rock  作詞:GRACE 作曲:柴山和彦

参加ユニット[編集]

文筆活動[編集]

1984年に名古屋のバンドを続ける傍ら、タウン誌の編集に携わり、ライターとしても活動。 次第に小さい頃からの趣味だった占いを専門とするライターとして「宝島」などに連載。1998年角川mini文庫より『幸せを呼ぶカラー占い』を出版した他、現在も、ムックの占い特集付録の監修などもしている。

[編集]

外部リンク[編集]