fly away t.p.s

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
fly away t.p.s
佐咲紗花シングル
初出アルバム『sympathetic world
B面 snow ring
リリース
規格 マキシシングル
録音 2010年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
アニメソング
ゲームソング
時間
レーベル Lantis
作詞・作曲 tororo
チャート最高順位
佐咲紗花 シングル 年表
Lucky☆Racer/Real Star☆
2010年
fly away t.p.s
(2011年)
Zzz
(2011年)
sympathetic world 収録曲
恋花
(8)
fly away t.p.s
(9)
Real Star☆
(10)
テンプレートを表示

fly away t.p.s」(フライ・アウェイ ティーピーエス)は、佐咲紗花の3枚目のシングル2011年2月23日Lantisから発売された。

概要[編集]

前作「Lucky☆Racer/Real Star☆」から約8ヶ月ぶりのリリースとなる2011年1作目のシングル。

表題曲「fly away t.p.s」は、パソコンゲームOVAT.P.さくら 〜タイムパラディンさくら〜』のオープニングテーマとして起用された。アニメーションの主題歌として起用されるのは1枚目のシングル「星彩のRipieno」以来であり、ゲームの主題歌に起用されるのは本作が初となった。また、作詞、作曲はPCゲーム『T.P.さくら 〜タイムパラディンさくら〜』の制作総指揮、企画に携わったtororoが手掛けている。

カップリング曲の「snow ring」は、ニコニコ生放送で放送されている『電波研究社』の1月度エンディングテーマとして起用された。

CDジャケットには、表題曲「fly away t.p.s」が主題歌として起用された『T.P.さくら 〜タイムパラディンさくら〜』に登場するキャラクターである芳乃さくらが描かれている。

また、佐咲紗花がパーソナリティーを勤めるラジオ番組、佐咲紗花の花咲キラジオのOPにも使用されている。

批評[編集]

CDジャーナルは、「デジタルシンセビートが印象的なアップテンポの曲。カップリング曲はミディアムな雰囲気の曲。」と評した[1]

収録曲[編集]

  1. fly away t.p.s [3:42]
    作詞・作曲:tororo、編曲:高田暁
  2. snow ring [5:44]
    作詞:佐咲紗花、作曲:俊龍、編曲:母里治樹(Elements Garden
  3. fly away t.p.s(off vocal
  4. snow ring(off vocal)

脚注[編集]

  1. ^ 「T.P.さくら」OP主題歌〜fly away t.p.s / 佐咲紗花”. CDジャーナル (2011年2月23日). 2011年10月23日01:12閲覧。

外部リンク[編集]