Cameyo (ソフトウェア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Cameyo
開発元 Cameyo
最新版 2.7.1291
最新評価版 2.5.1076
対応OS Microsoft Windows
種別 アプリケーション仮想化ソフトウェア
ライセンス プロプライエタリ
公式サイト CAMEYO Online
テンプレートを表示

Cameyoは、Windows用のアプリケーション仮想化ソフトウェアである。キャッチコピーは、「...because Software should be used, not installed」

概要[編集]

Cameyoはアプリケーションインストール前後の状態を比較し、その動作に必要なファイルやそのパス、レジストリの設定情報などを収集して実行ファイルにパッケージ化するソフトウェアである。Windows XP(SP2以降)、Vista78の各32ビット版、64ビット版に対応し、動作には.NET Frameworkが必要。

作成したファイルの実行時には元の環境が一時的に再現されるため、本来はインストールしなければ動作しないようなソフトウェアを、インストール不要なポータブルアプリケーションのように扱うことができる。

2013年8月現在、家庭・個人用途であれば無償である[1]

インストーラをアップロードするかそのURLを指定するだけで、パッケージ化の作業を自動で代行してくれるOnline Packeger (Virtual App Builder)や、既にパッケージされたソフトウェアを公開するPublic Virtual Appsというサービスも行われている。

歴史[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]