ANSWER (ViViDの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ANSWER
ViViDシングル
初出アルバム『THE PENDULUM
リリース
規格 マキシシングル
レーベル エピックレコードジャパン
作詞・作曲 シン(作詞、#1、#2~#3)
イヴ(作曲、#1、#2~#3)
プロデュース 岸利至
チャート最高順位
ViViD シングル 年表
REAL
2012年
ANSWER
2013年
THEATER
(2013年)
テンプレートを表示

ANSWER」(アンサー)は、日本ヴィジュアル系ロックバンドViViDのメジャー6作目(通算10作目)のシングル

概要[編集]

  • サウンド・プロデューサーに、abingdon boys school岸利至を迎え、制作された。
  • Across The Border」より続いていた通常盤・初回生産限定盤Aタイプ・Bタイプの3パターンでのリリースではなく、「Dear」以来の通常盤・初回生産限定盤の2パターンでの発売となった。また、彼らのシングルとしては初めて、カップリングに新曲が収録されなかった。(通常盤は表題曲1曲のみ、初回生産限定盤は表題曲とそのインスト、そして前作「REAL」のライブ音源を収録。なお、iTunesなどでの音楽配信サイトでは、後者が配信された)
  • 初回生産限定盤のみの特典として、「ジャケットカード(6種)」「別冊フォトブックレット」「ピクチャーレーベル5種ランダム仕様」、また通常盤と共通の特典として、「イベント参加補助券」「スペシャルプレゼント応募券 」が封入されていた。
  • 通算6作目の、オリコン週間シングルチャートへのトップ10入りを果たした。

収録曲[編集]

全曲 作詞:シン 作曲:イヴ
編曲:ViViD・岸利至(#1、#2(初回生産限定盤))、ViViD・宅見将典(#3(初回生産限定盤))

通常盤[編集]

  1. ANSWER

初回生産限定盤[編集]

  1. ANSWER
  2. ANSWER (Instrumental)
  3. REAL Live Ver.(at 東京国際フォーラム on July 1, 2012)
    ライブ音源の収録は本作が初。

脚注[編集]

  1. ^ ANSWER”. Oricon. 2014年12月9日閲覧。

外部リンク[編集]