2025年問題

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2025年問題(2025ねんもんだい)

医療費自己負担が3割国負担7割が逆になる可能性も出ている。

[1]

  • コンピュータシステムにおける昭和100年問題の別名[2]
  • SAP SE社の製品「SAP ERP」の保守期限が2025年で終了することに由来する問題[3][4]

脚注[編集]

  1. ^ 2025年問題 - kotobank
  2. ^ 第148回 「コンピュータの2038年問題」の話 - IPよもやま話 - 日立システムズネットワーク
  3. ^ “使い続ける”か“乗り換える”--SAP ERPの「2025年問題」を考える” (日本語). ZDNet Japan (2018年12月14日). 2019年6月3日閲覧。
  4. ^ SAPに聞いた「2025年保守切れ問題」、S/4HANAへ移行する選択肢には何があるのか” (日本語). ビジネス+IT. 2019年6月3日閲覧。