鴨居羊子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鴨居 羊子(かもい ようこ、本名:洋子[1]1925年2月12日 - 1991年3月18日)は、日本の下着デザイナー

スキャンティーの命名者とされる[2]洋画家鴨居玲は弟。

来歴[編集]

大阪府豊中市生まれ。父はジャーナリストの鴨居悠[3]

豊中高等女学校(現・大阪府立桜塚高等学校)卒業。

旧制大阪府女子専門学校大阪女子大学)国文科卒業[4]

新関西夕刊紙)の校正係・家庭欄記者[5]や、大阪読売新聞の学芸課記者を経て、独立。

3万円の退職金を元手に、下着デザイン・製造販売に着手[4]

1956年(昭和31年)1月、大阪市内に「チュニック制作室」という下着メーカーを設立[6]1958年に株式会社化)。

戦後、白い質素な下着しかなかった時代に、カラフルなスリップ、セクシーなガーターベルトなどの下着を売り出し、人気を博す。

デザイナー、画家として活躍する傍ら、文筆活動にも才能を発揮し、エッセイを数多く残した。

著書[編集]

  • 下着ぶんか論 解放された下着とその下着観 凡凡社 1958
  • のら犬のボケ 東京創元社 1958
  • わたしは驢馬に乗って下着をうりにゆきたい 三一書房 1973 のち旺文社文庫ちくま文庫
  • のら猫トラトラ 人文書院 1978.12 のち旺文社文庫
  • 午後の踊り子 角川書店 1980.5
  • のら犬のボケ・シッポのはえた天使たち 新潮社 1980.11 のち文庫
  • M嬢物語 鴨居羊子人形帖 小学館 1984.4
  • 捨て猫次郎吉 講談社 1984.7
  • カモイクッキング くらしと料理を10倍楽しむ 牧羊社 1985.2 のちちくま文庫
  • わたしのものよ 日動出版部 1991.4
  • 女は下着でつくられる 国書刊行会 2004.1 (鴨居羊子コレクション 1)
  • のら犬・のら猫 国書刊行会 2004.3 (鴨居羊子コレクション 2)
  • カモイ・ヴァラエティ 国書刊行会 2004.5 (鴨居羊子コレクション 3)

伝記など[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]