高畑こと美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たかはた ことみ
高畑 こと美
生年月日 (1986-11-22) 1986年11月22日(31歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
民族 日本の旗 日本人
身長 164 cm
血液型 AB型
職業 女優
ジャンル 舞台映画テレビドラマ
活動期間 2009年 -
著名な家族 高畑淳子(母)
高畑裕太(異父弟)
公式サイト 高畑こと美のblog・・ ふつーでいいの。
主な作品
『コーカサスの白墨の輪』
『泡』
蜘蛛の糸

高畑 こと美(たかはた ことみ、1986年11月22日[1][2] - )は、日本女優[2]東京都出身[1][2]。身長164cm[1][2]。血液型はAB型[2]。元エンパシィ所属。母親は劇団青年座の女優・高畑淳子[3]。異父弟は俳優の高畑裕太[3]。遠戚の三従姉妹は北川景子[4]

来歴[編集]

日本大学芸術学部演劇学科演技コース卒業[1]。大学4年の時に受けた舞台『鴨川ホルモー』のオーデションに合格したことで2009年に女優としてデビュー[1]

2017年の9月でそれまでの事務所を退社してフリーになった[5]

出演[編集]

舞台[編集]

  • 鴨川ホルモー』(2009年5月 - 6月、吉祥寺シアター ほか) 三好亜理紗 役
  • サスペンデッズ第7回公演 『夜と森のミュンヒハウゼン』(2009年9月、三鷹市芸術文化センター)サキ 役
  • tpt第73回公演 『キレイじゃなきゃいけないワケ』(2009年12月 - 2010年1月、ザムザ阿佐ヶ谷)
  • 44プロデュース 『フツーの生活 -沖縄編-』(2010年10月、紀伊國屋ホール
  • ONEOR8第24回公演 『絶滅のトリ』(2010年9月 - 10月、シアタートラム)
  • Habaneraプロデュース 『ロゼット』(2010年12月、東京芸術劇場小ホール1)美晴 役
  • こまつ座第93回公演 『日本人のへそ』(2011年3月、シアターコクーン
  • tpt第79回公演 『大と小』(2011年9月、上野ストアハウス)
  • 江戸糸あやつり人形座公演 『コーカサスの白墨の輪』(2012年1月、伝承ホール)グルシャ 役
  • KAAT NIPPON文学シリーズ 『耳なし芳一』(2012年4月、神奈川芸術劇場
  • ACM劇場プロデュース公演 『キャッシュ・オン・デリバリー』(2012年6月、水戸芸術館
  • 劇団東京フェスティバル 『泡』(2012年7月、下北沢OFFOFFシアター
  • タカハ劇団 『世界を終えるための、会議』(2013年1月、下北沢駅前劇場
  • 地人会新社第2回公演 『根っこ』(2013年4月、赤坂REDTHEATER)
  • 明治座8月公演 『巴御前』(2013年8月、明治座
  • 2014シアターグリーンプロデュースNOMUZUプロジェクト第二回公演「どーしんぼの浜」(2014年6月、シアターグリーン BOX in BOX THEATER)

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 高畑こと美”. エンパシィ. 2017年4月9日閲覧。
  2. ^ a b c d e 高畑こと美”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年4月9日閲覧。
  3. ^ a b 高畑こと美(出典:VIPタイムズ社)”. ORICON NEWS. オリコン. 2017年4月9日閲覧。
  4. ^ 北川景子:高畑淳子は親戚だった! 初対面で「似てるって言われる」”. まんたんウェブ. 毎日新聞デジタル (2014年1月25日). 2014年1月25日閲覧。
  5. ^ https://www.daily.co.jp/gossip/2017/10/11/0010632159.shtml

外部リンク[編集]