高麗神社 (掛川市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
高麗神社
所在地 静岡県掛川市大渕(野中)10277番地
位置 北緯34度40分50.81秒
東経137度59分37.05秒
主祭神 韓神
例祭 3月3日
テンプレートを表示

高麗神社(こまじんじゃ)は静岡県掛川市にある神社。

由緒[編集]

永徳元年(1381年)沖之須前の海上がにわかに光って南風が吹き起こった。人々は不審に思って浜辺に行って見たところ、それは高麗で兵武神として崇敬していた韓神であった。

神は集まった人々の中から正直柔和の者を選んで、ご託宣を下された。村人はその教える所にしたがって仮殿を建てて敬い祀った。

その後、横須賀城大須賀康高がこれを聞いてことのほかに感激し、その神をお城の鎮守として新たに神社を立て祀った。 当神社で所蔵する彫刻「伎楽面」は神社創立と深い関係があるものと思われる。面は元大須賀町指定の文化財でもある。

参考文献[編集]

  • 大須賀町誌編纂委員会 『大須賀町誌』 静岡県小笠郡大須賀町