阿部武司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

阿部 武司(あべ たけし、1952年5月29日 - )は、近代日本経済史学者、大阪大学経済学部教授を経て、国士舘大学政経学部経済学科教授。

来歴[編集]

東京都生まれ。1976年東京大学経済学部卒、82年同大学院経済学研究科単位取得退学、東京大学社会科学研究所助手。1985年筑波大学社会科学系講師。1988年大阪大学経済学部助教授。1988年「戦間期日本における産地綿織物業の発展」で経済学博士(東京大学)。1994年教授。1997年中小企業研究奨励賞受賞。2014年国士舘大学政経学部経済学科教授。

著書[編集]

  • 『日本における産地綿織物業の展開』東京大学出版会、1989
  • 『近代大阪経済史』大阪大学出版会 大阪大学新世紀レクチャー、2006

共編[編集]

  • 朝倉毎人日記』小風秀雅大豆生田稔共編 山川出版社 1983 - 91、近代日本史料選書
  • 『日本経済史 4 産業化の時代 上』西川俊作共編 岩波書店、1990
  • 『日本経営史 2 経営革新と工業化』宮本又郎共編 岩波書店、1995
  • 『日本経営史 江戸時代から21世紀へ』宮本又郎,宇田川勝沢井実橘川武郎共著 有斐閣、1995
  • 『近代日本における企業家の諸系譜』竹内常善、沢井実共編 大阪大学出版会、1996
  • 『大阪大学の歴史』高杉英一菅真城共編著 大阪大学出版会 大阪大学新世紀レクチャー、2009
  • 『講座・日本経営史 第2巻 産業革命と企業経営 1882~1914』中村尚史共編著 ミネルヴァ書房、2010
  • 『東洋のマンチェスターから「大大阪」へ 経済でたどる近代大阪のあゆみ』沢井実共著 大阪大学出版会 大阪大学総合学術博物館叢書、2010
  • 『織物からアパレルへ 備後織物業と佐々木商店山崎広明共著 大阪大学出版会、2012
  • 『繊維産業』平野恭平共著 日本経営史研究所 産業経営史シリーズ、2013
  • 『通商産業政策史、1980 - 2000 第2巻 通商・貿易政策』編著 通商産業政策史編纂委員会編 経済産業調査会、2013

翻訳[編集]

  • GHQ日本占領史 第49巻 繊維工業』日本図書センター、1998
  • ジャネット・ハンター『日本の工業化と女性労働 戦前期の繊維産業』谷本雅之共監訳 有斐閣、2008

参考[編集]