鈴木沙喜代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
すずき さきよ
鈴木 沙喜代
プロフィール
本名 鈴木 沙喜代
愛称 さきよちゃん
出身地 日本の旗 日本茨城県つくば市
生年月日 (1989-07-12) 1989年7月12日(31歳)
血液型 B型
最終学歴 明治大学文学部文学科フランス文学専攻
職歴 ミヤギテレビ(2012年 - 2019年)
活動期間 2012年 - 2019年
ジャンル 情報番組
出演番組・活動
出演経歴 OH!バンデスMC
備考
テレビ朝日アスク(2012年度合格者)[1]
第35回NNSアナウンス大賞(最優秀新人賞)

鈴木 沙喜代(すずき さきよ、1989年7月12日 - )は、元ミヤギテレビアナウンサー

来歴・人物[編集]

茨城県つくば市出身。血液型B型明治大学文学部文学科フランス文学専攻卒業。

2012年4月、ミヤギテレビにアナウンサーとして入社。

2014年、第35回NNSアナウンス大賞において最優秀新人賞を受賞[2]

幼稚園から大学まで続けたクラシックバレエを習っていた。中学からエレキギターを始めバンドを結成し、ライブハウスや大学祭ではキーボードを担当。大学2年の時に、地元ラジオ局の音楽番組でアシスタントを務めたことが、アナウンサーを目指すきっかけになった[3]

無類のスイーツ好きで、MCを担当していた『OH!バンデス』内の金曜コーナー「SAKIYOのアマ〜い誘惑」では宮城県内のスイーツ店のスイーツを紹介していた。また、コーナー「週刊鷲砲」の初代専属リポーターに就任し、2018年9月28日には楽天イーグルスのホーム戦で始球式を務めた[4]

2018年12月28日の放送を以って、代表番組であった『OH!バンデス』を共演者や視聴者に惜しまれつつ卒業[5]、並びに6年間勤めてきたミヤギテレビを退社することを同番組で発表。

2019年3月29日をもって、ミヤギテレビを退職[6]

ミヤギテレビ在籍時代の担当番組[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 合格実績・テレビ朝日アスク
  2. ^ 第35回NNSアナウンス大賞決定”. 日本テレビ (2014年3月24日). 2017年1月9日閲覧。
  3. ^ “[燃えろ!E女](51)宮城テレビ 鈴木沙喜代アナ”. スポーツ報知. (2012年5月31日). オリジナルの2012年5月31日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120531202555/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/sports/20110127-984877/news/20120531-OHT1T00113.htm 2013年6月12日閲覧。 
  4. ^ miyateleのツイート(1045556485801959424)
  5. ^ miyateleのツイート(1078592519431049216)
  6. ^ ☆鈴木沙喜代アナから皆さまへ☆”. ミヤギテレビアナウンサー安斎 摩紀の公式ページ (2019年3月29日). 2019年5月30日閲覧。

外部リンク[編集]