鈴木健次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

鈴木 健次(すずき けんじ、1934年9月5日[1] - )は、日本ジャーナリストアメリカ学者。大正大学名誉教授。

来歴[編集]

東京生まれ。父は音楽家鈴木次男東京大学教養学部卒。日本放送協会入局、教養番組部副部長、NHKスペシャル番組部主管、家庭番組部担当部長。1990年依願退職、大正大学文学部教授[2]。2005年退任、名誉教授

ノーベル化学賞受賞者の根岸英一湘南高校の同級で、義弟にあたる[3]

著書[編集]

共編著・監修[編集]

翻訳[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]