野田幹子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
野田幹子
生誕 (1965-11-02) 1965年11月2日
出身地 日本の旗 日本大阪府豊中市
職業 歌手ソムリエ
事務所 アクアプロモーション

野田 幹子 (のだ みきこ、1965年11月2日 - ) は、日本シンガーソングライターソムリエである。身長169cm、血液型A型。現在、アクアプロモーションに所属。

プロフィール[編集]

大阪府豊中市出身。金蘭会高等学校卒、甲南女子大学中退。17歳でスター誕生!に出場している。1986年に行われた第3回『ヤマハボーカルオーディション ザ・デビュー』でグランプリ。これをきっかけにヤマハ音楽振興会所属となる。1987年にCBSソニーよりデビュー。柔らかい声質から「ベルベット・ヴォイス」とのキャッチフレーズがつけられ、同年齢・同年デビューである谷村有美の「クリスタル・ヴォイス」と対比された。

デビュー曲『太陽・神様・少年』はミノルタα7000のコマーシャルソングとして使われた。以降1991年まで5曲が同社のCMで使用されている。

CBSソニーよりベストを含めて10枚のアルバムを出した後、1996年よりBMGビクターに移籍。その後、後述のようにソムリエとしての活動に重点を移し、音楽の方はインディーズレーベルからアルバムを発表している。

これまでシングルは10枚、アルバムは13枚リリースしている。最新オリジナルアルバムは2006年1月11日に発売された「私の歩き方」。

ソムリエとして[編集]

1997年9月にソムリエの資格を取得し、シンガーソングライターとの二足の草鞋を履いた。現在はシニアソムリエおよびチーズプロフェッショナルの資格を持ち、六本木のワインバー「カノン」の店長であり、田崎真也ワインスクールでワイン及びチーズの講師も務めている。

食&健康バラエティ★フーディーズTVの「田崎真也のワインな関係」、bayfmの「マリブ・マジカルパッセージ」にレギュラー出演。

2005年11月7日から11月17日まで、NHK教育テレビで放送された「NHKまる得マガジン-タイプ別にセレクト おいしいチーズ」に講師として出演した。 何冊かの書籍を著しており、2006年には『今日はこのワイン! 24のブドウ品種を愉しむ』(NHK出版)、『楽しい!オンナのヒトリメシ』(ゴマブックス)を出版している。

音楽以外の活動[編集]

トークのセンスを買われ、テレビ・ラジオのレギュラー10本以上を経験した。また1993年には映画「She's Rain」に教師役で出演し、ロケ地となった母校甲南女子大学の教壇に立っている。ミノルタ、JALなどのCMにも出演を果たしている。

テレビ・ラジオのメディアに登場することは最近では少ないが、2006年10月放送のTBSラジオ「伊集院光 日曜日の秘密基地」で、彼女の曲「インディ・ジョーンズ」が話題となって、電話出演をした。2007年9月には、坂井泉水追悼コンサートの司会を務めている。

作品[編集]

シングル[編集]

  1. 太陽・神様・少年 (1987.03.21)
  2. ほほにかかる涙~Fairy~ (1988.02.26)
  3. 哀しみのダンス (1988.11.21)
  4. 揺れる~I Miss You~ (1989.01.21)
  5. Singin' In The Snow (1989.09.21)
  6. 8月の砂時計 (1990.07.21)
  7. Travelin' Heart (1990.11.21)
  8. With You! (1991.09.11)
  9. 彼のハートは夏でした (1992.08.21)
  10. Serious (1995.06.21)
  11. Hope (1996.03.23)

アルバム[編集]

  • SWEET NOTHINGS
  • 太陽の東、月の西
  • 蒼空の一滴
  • ハッピーエンドが好き
  • ヴァカンス・ヴァカンス
  • Winter Couples(ビーチ・ボーイズカバー集)
  • MIDI (ベストコレクションアルバム)
  • Rose C'est La Vie
  • CUTE
  • Smile(ベストアルバム)
  • New Look
  • Canon
  • 私の歩き方
  • BLACK VELVET(ベストアルバム)

外部リンク[編集]