逆転裁判シリーズの世界における年表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

逆転裁判シリーズの世界における年表(ぎゃくてんさいばんシリーズにおけるねんぴょう)では、カプコン法廷バトルアドベンチャーゲーム逆転裁判』(世界観が同じ逆転検事と前日談の大逆転裁判を含む)における架空の出来事を年表形式に掲載する。この世界の出来事は現実の時間軸に沿って展開する設定になっており、以下の年代表記は西暦である。

年表[編集]

紀元前2000年代[編集]

紀元前2000年
  • 西鳳民国の狼一族の祖・狼子、悪人捕縛の方法「逮捕学」を作り上げる(逆転検事)

1800年代[編集]

1818年
  • 高菱屋百貨店が創業する(逆転裁判3)。
1876年
  • 成歩堂 龍之介誕生。
1899年
  • 成歩堂 龍之介、ロンドンへ旅立つ(大逆転裁判)。

1900年代[編集]

1900年
  • 成歩堂 龍之介、ロンドンで事件に巻き込まれる(大逆転裁判)。
1941年
  • 鹿羽 権太誕生(逆転裁判3)
1958年
  • 馬堂 一徹誕生(逆転検事)
1986年
1989年
1992年
1999年

2000年代[編集]

2000年
  • 宝月茜誕生[1]
  • 12月24日、IS-7号事件発生。
2001年
  • 給食費紛失事件発生。この事件をきっかけに成歩堂龍一が学級裁判にかけられるが御剣らの活躍により無罪になる(逆転裁判)。
  • 12月28日、大地震が発生する。この震災後DL6号事件が発生。この事件をきっかけに御剣信が死亡する(逆転裁判)。
2004年
2007年
  • 2月10日、SS-5号事件発生。一柳 万才と美和 マリーおよび偽大統領、鳳院坊 了賢に王 帝君を暗殺させる(逆転検事2)。
2009年
  • KG-8号事件発生。
2010年
  • 御剣怜侍、司法試験合格する[2]
2011年
  • 成歩堂龍一、シェイクスピア俳優をめざし勇盟大学芸術学部入学[3]
2012年
  • 成歩堂龍一、御剣に連絡を取ろうとするが返答がなく、その後弁護士になることを決意する(逆転裁判)。
  • 綾里千尋・御剣怜侍が初めての法廷に立つ(逆転裁判3)。
2013年
  • 成歩堂龍一、冤罪にかけられるが、綾里千尋の弁護により無罪となる(逆転裁判3)。
2014年
2015年
  • 2月21日、SL9号事件発生。
2016年
  • 成歩堂龍一、「綾里法律事務所」へ入所[5]
  • 8月3日、成歩堂龍一、初めての逆転をする(逆転裁判)
  • 9月7日、綾里千尋、撲殺される。
  • 10月、トノサマン事件発生。
  • 12月25日、御剣怜侍、生倉弁護士殺害事件容疑者として逮捕される。成歩堂龍一、御剣を弁護する。
  • 12月28日、生倉弁護士殺害事件およびDL6号事件が解決。狩魔 豪が逮捕される。
2017年2019年
  • 木下 一平(バット)死亡。同時期、狩魔豪の死刑執行される[6]
2019年
  • 1月、美柳ちなみの死刑が執行される。
  • 2月、春美の霊媒により登場した千尋から「一人前の弁護士」と認められる[7]
  • 3月、アレバスト・ババル大使館殺人事件が起こる(逆転検事)
  • 4月、成歩堂龍一、何者かにはめられ、捏造された証拠品を提出した影響で弁護士引退[8]。その後成歩堂法律事務所を「成歩堂芸能事務所」と改め、みぬきを養女とし、「ピアニスト」として活動する裏でその事件の真相を追い続けるようになる。
2026年
  • 王泥喜法介、弁護士になる(逆転裁判4)。
  • 4月、成歩堂龍一が殺人事件の容疑者となり、王泥喜法介が成歩堂龍一の弁護人になる[9]。王泥喜が事務所に加入し所名を「成歩堂なんでも事務所」と改名。
  • 10月、成歩堂龍一、前述の捏造事件の真相を王泥喜と共に法廷で明らかにし、名誉を回復することに成功する[10]
2027年
  • 4月、成歩堂龍一、数年前の渡米中に知り合った希月心音が弁護士となって帰国、事務所に迎え入れる[11]
  • 7月、成歩堂龍一、検事局長となった御剣怜侍の尽力によって弁護士資格を再取得し、「成歩堂なんでも事務所」所長となる[12]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 2013年4月11日時点で大学3年生の成歩堂が21歳になってることから。

出典[編集]

  1. ^ 逆転裁判4 公式ガイドブック
  2. ^ 『逆転裁判4 公式ガイドブック』
  3. ^ 『逆転裁判4』限定版の付属ソフト「逆転裁判事典」より。
  4. ^ 『逆転裁判4』公式ガイドブック P208より
  5. ^ 『逆転裁判4』公式ガイドブック P208より
  6. ^ 『逆転裁判3 真相解明マニュアル』
  7. ^ 逆転裁判3第5話
  8. ^ (逆転裁判4第4話回想
  9. ^ 逆転裁判4第1話)
  10. ^ (逆転裁判4第4話
  11. ^ (逆転裁判5第2話
  12. ^ 逆転裁判5特別編

参考文献[編集]

  • 『逆転裁判 真相解明マニュアル』レッカ社
  • 『逆転裁判蘇る逆転 真相解明マニュアル』カプコン
  • 『逆転裁判2 真相解明マニュアル』レッカ社
  • 『逆転裁判3 真相解明マニュアル』レッカ社
  • 『逆転裁判4 公式ガイドブック』カプコン
  • 『逆転裁判5 公式コンプリートガイド』カプコン
  • 『逆転検事 オフィシャルコンプリート』カプコン
  • 『逆転検事~公式捜査記録~』カプコン
  • 『大逆転裁判-成歩堂龍ノ介の冒險-公式原画集』KADOKAWA アスキー・メディアワークス